2009年03月14日

盲導犬イベント(アイメイト)

雨風雨が強かった今日の午前中!
スクスクスクール(学校と家庭・地域が一体となって、児童の創造性・自主性・社会性などを養い豊かな人間形成を育む「放課後等の第二の学校」です)のイベントお手伝いに行ってきました\(◎o◎)/!
実は私、すくすくの役員なんです。あせあせ(飛び散る汗)
お前はYESまんかぁ〜!って家族の者には叱られているんですけど。。ヾ(;□;)эふらふら

PTA役員、選考委員長、ボート協会役員と・・・
さすがにきつかった〜〜〜!゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
4月からは、ボート協会以外は辞退するつもりです。たらーっ(汗)

話・・それまくっちゃいましたねあせあせ(飛び散る汗)
今日のイベントは体育館で盲導犬協会(アイメイト)の講演会でした。パンチ
雨の日にもかかわらず、たくさんの子供たちが集まってくれました。ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

盲導犬犬をつれている方をみたりするのはたま〜にありましたが、本物を間近で見たのは初めて!(゚▽゚*)

また盲導犬訓練施設の協会が全国で9団体しかないのも初めて知りましたあせあせ(飛び散る汗)
日本において盲導犬犬の半分以上はアイメイトが補っているにもかかわらず、1頭育てる費用は他の団体の半分以下です。
それでも608万円という費用が掛かります。

アイメイト協会


アイメイト協会
それだけボランティアの協力が他の団体よりも優れていると言う事だと思います。
生まれたばかりのラブラドール犬は2ヶ月間、母親と一緒に過ごします。
その後、飼育奉仕の元(普通の家庭)で1年間、愛情を持って育てられますexclamation×2
その後、訓練施設で4ヶ月の研修、必要とされる方と4週間の訓練を経て盲導犬になるようですexclamation×2

どんな犬でも盲導犬になれるわけではなく この訓練施設で不適格犬とされてしまう犬もいるようです。
また盲導犬になれるのは年にわずか平均30頭だそうです。

盲導犬犬が一人前に育つまでの映像を見た後に、実際に盲導犬犬と生活している方のお話を聞きました耳
子供たちは真剣な目目で映像を食い入るように見てましたダッシュ(走り出すさま)
質問タイムはなかなか途切れず、すごい関心を持っているのが分かりましたexclamation×2

そういう私も子供たちに混じって真剣だったんですけど。。
質問に一緒になって手を挙げたりして!(^_-)-☆

盲導犬犬を育ててみたいけど、レオやピーターがいるので無理だなぁ〜!
いやぁ〜!有意義な時間を過ごしちゃいました。

子供たちにだけ、下敷きとしおりが配られました。
(受付の私の手を通じて・・・)
そしてこれは役員の特権!ちゃっかり 大人の私ももらって来たのでした。
(ナイショだょ♪黒ハートわーい(嬉しい顔)

アイメイト協会
posted by brosa at 21:49| Comment(30) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブロちゃ〜んこんばんは〜!

ブロちゃんは、いろいろ学校の役員も引き受けてイエスマンなんて
変な言い方をされるなんてね〜〜!
役員て、皆、引き受けたがらないからブロちゃんにはきっとみんな
感謝してると思うよ(*^。^*)

盲導犬と言うと、高校の近くに訓練所があったのを思い出しましたよ!
と〜っても、おりこうさんなんですよね〜!
いつも、歩道を訓練してましたぁ〜!
一頭を訓練するのに、相当な費用もかかる事は知ってましたけど
本当に必要としてる人がたくさんいて、希望しててもなかなか
順番がまわってこないのが現状だって、聞いてましたよ!!
もっと、国も力を入れて欲しいと思いますね!
それはそうと、そう言う子供達の教育って、いいですね〜〜(*^。^*)
何だか、その真剣な目が想像できます!
そして、ブロちゃんも真剣に質問してる姿も。。。(^_-)-☆
Posted by はなちゃん at 2009年03月14日 22:42
おはようございます。
役員のお仕事、おつかれさまです。
多くの役割を受け持っていると大変ですよね。
しかし、それでもきちんとやり遂げていて、すごいです。

盲導犬の育成には並々ならぬ力が必要なんですよね。
実際に盲導犬に触れられている方のお話もなかなか聞く機会は
ないんじゃないかと思います。
子どもさんたちにとっても、貴重な経験ですね(*^^*
Posted by スウ at 2009年03月15日 04:44
おはようございます。

そんなにたくさん、役員をされているんですね。
ご苦労さまです。
私もかつてはPTA役員を何年かしましたが、それだけでも手に余る状態でした…。

盲導犬についての講演会、こういうイベントはいいですね。
子供たちもワンちゃんは身近な存在でしょうし、盲導犬は知っていても、詳しくは知らないことが多いですものね。
Posted by at 2009年03月15日 05:40
ブロちゃん おはようございます(^^)
オォ〜〜ッ、ブロちゃんアクティブだな〜!!
役員は大変だけれど、良い経験も出来るし、交友も広がるし、実りもたくさんあったでしょうね。
今回もなかなか出来ない体験ですよね。
わたしも、盲導犬、実物見たことがありません。
ラブラドール、見るからにお利口そうな顔をしてますね。

話はちょっと違うかもしれませんが、以前TVで警察犬の試験に落ちまくりの「きなこ」というラブラドール犬をみました。
警察犬としての血統はいいと言ってましたが、何度も落ちまくるというのは、向き不向きという点でどうなんだろうと思いました。
「どんな犬でも盲導犬になれるわけではない」
という言葉に、ふと「きなこ」の事をを思い出しました。
Posted by はやしれいこ at 2009年03月15日 10:24
こんにちは!
いろいろな役員をやってらっしゃるんですね!すごいーーっ
盲導犬はたまに連れている方を見る程度でほとんど知識がないんですけど、こんなに大変だったんですね。年に30頭くらいって!!!
なんか頭が下がる思いです。

下敷きとしおり、もらってきたのですね☆大人でも欲しくなりますよぉ〜
もし私も同じ状況ならきっともらってきてました(笑)
Posted by うさうさ at 2009年03月15日 11:56
brosaさん こんにちは♪
働くお母さんがほとんどで、PTAなども
役員選出には苦労してると聞きます。
数々の役員を引き受けてて頭がさがります。

盲導犬は独り立ちするまでに紆余曲折があって
なお、莫大な費用がかかるのですね。
やはり国の力が必要でしょうか。

遅くなりましたが"SOS”の件ですが
今、エコバックって需要が多いですよね。
三個ぐらいで簡単に一個作りなおすのはダメかな〜。
生地も色もよさそうだし。
ごめんね!お役たたずで。。






Posted by ☆奈々☆ at 2009年03月15日 17:09
こんにちは

役員さんは大変ですけど、
やってて良かったと思うこともあります。
でも無理はされないように

実家にいてる頃ですが、パピーウォーカー(1年間の育成)に
憧れましたが、別れが辛くなりそうなので止めました。
盲導犬は目の役割よりも、心の支えの方が大きいですよね。
これ程素晴らしい事はないですよ。

でもスクスクスクールも素晴らしい活動ですよ!!
ブロちゃん学校っていつも変わった事してますね。
その役員に選ばれてるのも凄いです。
誰も出来ない人を選びませんよ。

Posted by ピーナツ豆腐 at 2009年03月15日 17:39
役員さんお疲れ様でした!
これだけの役員してたらそりゃ大変ですよ!!
あまり無理しないでね。

それにしてもいつも思うんですがね・・・
国会議員や天下りの役員に高額な給与を使うより、こういった本当にお金を必要とすべきところに税金などを使ってほしいと思います。

犬をはじめ動物が人に与えてくれる物はとても素晴らしい物だと思います。
アニマルセラピーなど、これから益々必要であろう、動物達の育成にもう少し目を向けて欲しいな・・・と心から思います。
Posted by まぁーこ at 2009年03月15日 21:45
いろいろな役員、お疲れ様です〜。大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
盲導犬を育てるのには物凄い時間と労力がかかるとテレビで見ました。その中を選ばれた盲導犬は素晴らしいですよね(^^)
Posted by えりぷー at 2009年03月16日 10:45
おぉぉぉ!色んな団体のお仕事されてて大変でやんすねぇ^^;
定額給付金なんぞ配って国民のご機嫌取りするくっらいなら福祉や医療、学校の耐震化に使った方が絶対有意義でやんすよね!!!
まぁ景気が冷え込みまくりなのでありがたいはありがたいですが・・・
Posted by 和菓子屋Yoshi at 2009年03月16日 12:24
こんちゃっちゃっちゃっちゃ
そげん役員をやりよるとな!
凄か〜〜〜
元気良か〜〜〜
絶好調やんけ〜〜〜^0^

目の不自由な方にとって
盲導犬ってとても大切な相棒ですね
各都道府県に盲導犬の訓練施設があれば
捨てられた犬も盲導犬になる可能性もあり
また、盲導犬として難しかったら里親のとこに戻り
一緒に生活も出来るのに・・・
愛護の面でも一石二鳥になると思いますが
現実問題なかなか難しいそうですね

Posted by ほろ酔い大好き at 2009年03月16日 12:34
ブロさん、こんにちは!
お久しぶりです。
過労と花粉症と風邪にやられ、のびていました。
復活です。

盲導犬も調教するのが大変そうですね。
私は前職がら、どうしてもロボットを想像してしまいます。
これではいけませんね。

しかし不景気な世の中。
介護が人手不足になっています。
機械に頼らずおえないのでしょうか?
私はこれにはあまり賛成できません。
Posted by バイオ整体 at 2009年03月16日 15:38
学校の勉強とはまた違った有意義な時間になったみたいですね。
活動お疲れ様でした(_ _)
Posted by カラス at 2009年03月16日 22:19
☆はなちゃん!こんばんは

感謝してるかなぁ〜!?
けっこう、衝突したんですけど。。私!
選考では口論になった事も多々あったりして。。
なぁなぁにできない性分で目をつぶればいいのに。。と思ったりもします。

それはさておき、盲導犬。
とても賢くて優しい盲導犬はけして人を噛まないんだそうです。
盲導犬をリタイアした犬が、近所のスクスクスクールで子供たちを見守る犬として第2の人生を歩んでいますという話があり。。
うちの校長先生は興味深深でした。
いいですねぇ〜!うちの学校にもほしいですねぇ〜!とけっこう、乗り気でしたょ!
うちの校長先生なら飼いかねないところがあり、実現するかも。。と思ってます。
Posted by brosa at 2009年03月16日 22:29
☆スウさん!こんばんは

ありがとうございます。
すごくはないんです。
が。。とりあえず、引き受けてしまったものは最後までまっとうしたい!それだけでしたょ!

たぶん、子供たちは家に帰って、お家の方に
パピーウォーカーになりたい!とせがんだのではないでしょうか?(⌒-⌒)
Posted by brosa at 2009年03月16日 22:34
☆静さん!こんばんは

そうなんです。
成り行き上、そういうことになりましたσ(^_^;)
3月はイベントが多いし、スクスクに関しては役所に提出する書類があったりと、自分の時間をとられてます。
責任を果たして、4月からはボートのみにしたいと
切に願っている私です。

同じラブラドールでも訓練をつんでも性格上、盲導犬になれない犬もいると知ってビックリ。
時間とお金を掛けてるのに。。気の遠くなるような努力で盲導犬になっていくんだなぁ〜と思うと
協会の方々には頭が下がります。
 
一日でも早くハンディを持つ方がすみ良い社会が来る事を願わずにはいられません。
Posted by brosa at 2009年03月16日 22:42
☆れいこさん!こんばんは

はい!今回、盲導犬が2頭と盲導犬になれなかった1頭が来てくれましたが、どの犬も吠えるこなくおとなしくてびっくりぃ〜〜〜!でしたょ!

盲導犬になれなかった犬は、不向きなんだそうです。
じゃぁ〜どこらへんが。。ということですが、
もちろん、吠えません。ただ人懐こくて集中力がないとの事!ようするに気が多いいので、面白い事があると仕事を忘れてそっちに行っちゃうとの事!
ペットとしては最高の犬になるのでしょうが、盲導犬としては視覚障害者の目になる役目があるのですから不適格を押されても仕方ないのかな。。。

ただ1年間、パピーウォーカーとして見守ってきた方々には辛い宣告ですよね♪

Posted by brosa at 2009年03月16日 22:57
☆うさうささん!こんばんは

お話を聞いたあとは、応援したい気持ちで一杯でした。
このアイメイト1頭あたり608万円の費用がかかります。
が・・・
日本盲導犬協会は1頭あたり4000万円以上の費用が掛かります。

同じ盲導犬協会なのにどうしてこんなに費用に差があるのか不思議です。
まして日本全国の半分以上はアイメイト協会の盲導犬との事。
また費用が安いだけでなく、日本においてアイメイトの盲導犬はすごい優秀らしいです。
7倍以上の費用がかかるなら、協会を1つに統一して、視覚障害者のために育てていけばいいのに。。。
と単純な私は思ってしまいました。
まぁ!政治といっしょでしがらみがあるのでしょうが。。。
いつも一生懸命頑張る弱者は報われない気がしてイヤです。

うさうささんの分も下敷き!もらってくればよかったですね(^_-)-☆
Posted by brosa at 2009年03月16日 23:06
☆奈々さん!こんばんは

そうですょ!苦労しましたょ!
同じ、保護者なのに、セールスマンか何かと勘違いされているかのごとく、ドアは開けてもらえない、できません。ガチャ!
な〜んて日常茶飯事!
電気がついていても、居留守を使われたり!
今のおうちはインターンごしに相手が見えるから、特にです。゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
何かの罰ゲームとしか思えなかったですょ!
もう笑うしかない!

弱者に優しい先進国であってほしいと思います。

スカートの件はありがとうです。
気にかけていただけた事がうれしです。\(◎o◎)/
Posted by brosa at 2009年03月16日 23:13
☆ピーナツ豆腐さん!こんばんは

何事も規約を変えるのはすごいエネルギーがいります。
誰かがやってくれるのを待てば良かったのですが、あえて挑んじゃいました。
自分で自分を忙しくした愚か者です。ハイヾ(;□;)э
後押しする仲間に恵まれたので、最終的には変えましたけどね♪

それにしてもピーナツさんは私をかいかぶりすぎてますょ!だぁ〜!
誰でも出来ると思いますょ!

というか、誰でも出来るような体制にしていかないといけないと思うのです。
PTA役員にしても、すくすくにしても、自分たちの子供の事なのだから、ひとごとでなくすべてシェアすべきだと!この1年間は主張してきました!(u_u。)
Posted by brosa at 2009年03月16日 23:23
☆まぁ〜こさん!こんばんは

ありがとうございます。

本当ですょね♪まぁ〜こさんの意見に1票です。

人間で癒す事の出来ない悲しみ、つらさを彼らなら、彼らだからこそ出来る事があると思います。

これからは共存を考えたライフスタイルを作るべきだと思います。(u_u。)

今の政治家はお互いに貶しあい、蹴落としあい、なんか醜い人間の執着心をみているようで、いやですょね。
Posted by brosa at 2009年03月16日 23:30
☆えりぶ〜さん!こんばんは

ありがとうございます。
残りあと数日、がんばりま〜す!

1頭が立派な盲導犬となるまでに1年半掛かります。
それだけ時間や研修をしても不適格になる事もあり、本当に貴重な盲導犬と言わざるおえません。
弱者に優しい国になってくれる事を願わずにはいられません。
Posted by brosa at 2009年03月16日 23:34
☆和菓子屋yoshiさん!こんばんは

確かに、そのとおりでやんす♪

1万2千円とはいえ、ありがたい事は同じくありがたいんですが。。
他の事に使ったら、どれだけ国民を潤せたのだろうとも考えちゃいます。

官僚、政治家の方々の襟をただせば、消費税UPしなくても国を立て直す事が出来ると思うのですが、
それにはやはり国民一人一人の意識改革も必要なのかなぁ〜と思ってしまう私です。

はぁ〜っ!難しい話しちゃった(*^-')b
Posted by brosa at 2009年03月16日 23:39
☆ほろ酔い大好きさん!こんばんは

絶好調やない!
もうボロボロやぁ〜〜〜!(。>0<。)

盲導犬は何事にも動じない事を求められています。
パピーウォーカーが1年間の間でしてはいけない遊びがあります。
それがボール遊びだそうです。
ボールを追いかける事を覚えた犬は、その時点で
不適応犬になるそうです。
それだけ、厳しい訓練で合格した犬以外はなれないということだそうです。
パピーウォーカーの志願者がもっと増えると、盲導犬の数も増えるのでしょうね♪
Posted by brosa at 2009年03月17日 00:29
☆バイオさん!こんばんは

大丈夫ですかぁ〜?
健康が一番ですょ!

いけませんょ〜!
パピーウォーカーに愛情を持って1年間育てられなかった犬はやはり不適応になるようです。

愛を知って人に優しくなれる!これ基本ですょ!

う〜〜ん!機械はしょせん、機械でしかないのではないでしょうか?
慢性の人手不足、解決策は模索するしかないようです。(u_u。)
Posted by brosa at 2009年03月17日 00:36
☆カラスさん!こんんばんは

学校で教えきれない所を補ってもらった授業とでもいうのでしょうか。。。

本の中だけでなく、実際の当事者から話を聞けて、また違った意味で子供たちは心の成長を促進させたのではないでしょうか。

この話を聞いて、子供たちがどう考え、どう生活していくか。。。。楽しみです。

一見は百聞にしかず   です。(*^-')b
Posted by brosa at 2009年03月17日 00:41
こんにちは。
一番純粋に物事を受け入れてくれる年代に、有意義な講演会を開いたのは素敵です。
盲導犬が年間30頭前後しかなれないのは知っていましたが、お金がそれほどかかるとは知りませんでした。
生の声が聞けて、子供達にはいい勉強になったことでしょう。
私の娘の小学校でもそういう事、してくれへんかなぁ。
Posted by 宇治のおーちゃん at 2009年03月17日 15:34
☆おーちゃん!こんにちは

ごぶさたぁ〜〜〜〜っ!
そうですね。どういう事をされたら困るとか、盲導犬を連れている方を見たときの態度が今後変わると思います。

ちなみにアイメイトさんは、電話すればいつでも講演に来てくれるようですょ
アイメイト後援会:http://www.eyemate-support.org/

健常者の方にも知ってもらいたいので、講演する事はいつでもウェルカムだと申しておりました。(*^-')b
Posted by brosa at 2009年03月17日 15:45
ブロッサさんこんにちは(^^)
役員のお仕事お疲れ様です。
掛け持ちは大変ですね。

講演会は、子供達の心に大事な種を蒔いた感じですね。
この種がどんな風に子供達と共に成長していくのでしょう(*^^*)
楽しみですね♪
Posted by poopiipuu at 2009年03月17日 16:58
☆ぽーさん!こんばんは

ありがとうございます。
こういう機会をたくさん作り、優しい心が芽生える活動を多く出来たらと思います。

そういう引継ぎをしていかなくてはと切に感じる今日この頃です。
Posted by brosa at 2009年03月17日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック