2009年12月12日

私にとっての1字は・・・・

昨日、テレビTVで今年の1字が発表されました。

それはご存知 「新」 でした。\(◎o◎)/
それぞれ思うところはあると思いますが、私にとっての1字は 「認」です。

私にとって この1年は 新たに 認識 する事が多かった気がします。

未知の事を認識し、
自分の非を認識し、
新たな可能性がある事を認識し、

そして来年は1歩前に進める自分になれそうです。ヾ(^o^-)

うちの会社のだ〜ちゃん!(会社の相談役)はマイペースexclamation
時々、雑談してますわーい(嬉しい顔)

だ〜ちゃんは我が道をしっかり歩いてる、ロマンスグレーのおじさん。
いくつになっても夢を持っていて、社会参加もしているようですexclamation
だ〜ちゃんから先日いい話(私にとってはですけど。。。)を聞けたので、ちょっと紹介。

1週間に1日、川崎市の日本語学級のボランティアをしています。
川崎市は語学教室を通して[共生の町づくり」を目指していて、
だ〜ちゃんの参加動機は、寒い季節には、暖かい南国に行き、
そして語学学校ビルなどでアシスタントで日本語でも教えて暮らしたい夢を叶える為、
そのノウハウをボランティア活動で吸収できるのではと考えたからだそうです。
今年の3月から参加しているんだそうです。

ここの学習参加者は、来日したばかりの方々で、ほとんど日本語がしゃべれない人から、10年以上住んでいて更にレベルアップしたい人など様々です。
ここではレベルに合わせて4クラスにわかれているようです。

来日して結婚し、子供ができ成長すると子供の流暢な日本語に近づきたくなる!
そういう世代が増えていて、結構しゃべれる人でも
「て、に、を、は、」の助詞をきっちりつけてしゃべるのはむずかしいようです。

普通の語学学校のように、「一方的に教えて、機械的に暗記させる」やり方と違って
ボランティア個人の生活を語り「わたしのこと」を話す。

学習者が「話したい」ことを引き出して、正しい日本語を話してもらう。

こんなことを頭に入れて教えるよう先輩ボランティアから教えてもらっていますが実際にはなかなかむずかしい!

ボランティアの研修で藤田潮さんという方を知りました
聞き上手を育てるコーチングのノウハウをもった元気一杯の女史です
「興味、関心、好奇心の3K 人間関係をこれで接しよう!」

とこのように申しておりました。
会社には3日ぐらいしか出てこない彼ですが、出てこない時はそんな事をしていたんだぁ〜と感心。

負けちゃいられないです。私も。。。わーい(嬉しい顔)

だ〜ちゃん!私の父と同じぐらいの方をつかまえてそんな呼び方は まずいか。。
でもこのブログみてないし。。たぶん。。。


posted by brosa at 12:05| Comment(30) | TrackBack(0) | 頷いちゃう事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっと〜!! 記事かぶったぁ〜〜
Posted by 鯨もん。 at 2009年12月12日 21:08
☆鯨もんさん!こんばんは

本当だぁ〜!お題がかぶってるぅ〜〜!
来年は お互いに希望する 一文字になるようにがんばろうね(^_-)-☆
Posted by brosa at 2009年12月12日 23:13
素敵な上司さんですね♪
brosaさんの周りは素敵な人で満たされてるね^^

漢字一文字で今年を表すのは難しいなぁ〜
私は・・・

うぅーん…

毎度「苦」でしょうか(^^;
この時期は本当に苦痛です
Posted by まぁーこ at 2009年12月12日 23:35
おはようございます。
これまで一度もボランティア活動をしたことのない自分にはキラキラとまぶしいお話です。
年齢は関係ないんですね。

わたしの今年の一字って何だろう…
あっという間に過ぎて気づくともう12月って感じです^_^;
Posted by こむぎ at 2009年12月13日 05:59
ブロちゃ〜んこんにちは〜!

今年の一字ね〜!
はなちゃんは、何だろう〜!
「忙」かなぁ〜!
何だか、毎日追われてたりしたなぁ〜!
そんなとこかなぁ〜!
ブロちゃんは「認」ですかぁ〜!
認識する機会が多かったんですね!(^_-)-☆

ボランテアのお話、はなちゃんも考えさせられますね!
ちょっとでも、何かをすればいいのに毎日ぐーたら
生活ではダメですよね〜!
来年は人のために何かちょこっとできる事も
考えて行こう〜っと!!(*^。^*)
Posted by はなちゃん at 2009年12月13日 11:32
今年の一文字『末』?
年末、月末、激忙。。。
いろんな事件も現場で起こるし(@_@。
子供風邪もらうし、、、
ちょっと踏んだり蹴ったりだったけど
仕事があるだけ良としなければ
年末と3末にまた人減らしあるから
今、職のない人は本と〜にマズイですよね(T_T)/

ボランティアは、やろうと思っても
かなりマメな人でないと大変な気がします。
だ〜さんの、お人柄のなせる業かもしれませんね

取合えず!兎の全米協会のお題である
『ウサギの為に何をしましたか?』に挑戦しつつ
ニャンコ組合の幸せを考えるとか?
国境無き医師団の寄付に少し入れて見るとか
出来ることからコツコツとですね(笑)
Posted by nitou at 2009年12月13日 17:01
こんばんは〜。
世間一般の3Kは嫌われるけど
こっちの「興味、関心、好奇心」の3Kは人間関係のおいて好ましいですね!(^^)
Posted by bloglo at 2009年12月13日 18:59
☆ まぁ〜こさん!こんばんは

まぁ〜こさんの漢字一文字は「苦」ですか。。〜〜σ(^_^;)
12月だけは苦も頷けるかも。。。
まだ年賀状も大掃除も終わってなくて。。
どうしょ〜〜うって感じです。(^^;

埃で死なないか。。とも思ったりしてo(^0^o*)
Posted by brosa at 2009年12月13日 20:22
年齢・性別・立場・・・etc
そんな物の違いに影響されない人付合いは人生の宝物の一つかと思います(^^♪
Posted by カラス at 2009年12月13日 20:23
そうそう、「新」でしたね。
私はもっとマイナス的な文字かと思っていましたが。
私は「焦」かなぁ。何となくですけど、焦っていることが多かったような。。
あ、「焦げる」って意味じゃないですよ^^;

「てにをは」は確かに難しいかもしれませんね。
でも興味があることから学べば、身に付くのも早そうです!
Posted by ろーにん at 2009年12月13日 20:28
☆こむぎさん!こんばんは

ボランティアは年齢は関係ないようですょ。
ロンドンに住んでいる私の友人は74歳にしてボランティアに参加しています。
年齢も年齢なので、心臓が悪く時々入院していますが、退院するとボランティアに参加しているようです。
最近は、パソコンを習い始めているようですょ。
えらいなぁ〜と思います。
いつまでも元気でいてほしいと思います。
Posted by brosa at 2009年12月13日 20:34
☆はなちゃん!こんばんは

はなちゃんの一字は、「忙」ですか。。
やっぱりみんなそれぞれちがうんですね!(^_-)-☆

ボランテアはやりたいと思いつつも、時間に追われ、話だけで、実行にうつせずにいる私です。

でも何かしたい!という気持ちが大事なんだと思いますょ。
だから、はなちゃん!はOKです!!(*^。^*)
いっしょにがんばろう!来年(o^ー^)o
Posted by brosa at 2009年12月13日 20:44
☆nitouさん!こんばんは

確かに。。このまま不景気が続いたら。。。と思うと恐怖です。
アイディア、発想転換で成功されている方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は給料激減のあおりをいただいているのではないでしょうか。

みんなが幸せでいる事が一番ベストですが、なかなか思うように行かないのが現実です。(*´ο`*)=3

ボランティア。。無理せず、出来る所からコツコツ。。。私もしていきま〜す。

『ウサギの為に何をしましたか?』・・・
愛情を注いでます!と胸を張って答えときます(笑)これって正解?
Posted by brosa at 2009年12月13日 20:52
☆blogloさん!こんばんは

確かに。。。
今までは外国人労働者がいっきに3Kを引き受けてましたが、3Kでも働ける場所があればおんのじ。。ッて感じになってきましたネ♪
せちがない世の中になると人間関係もすさんでくるので、私もきもに命じてこのましい3Kを心がけようと思います。\(◎o◎)/

Posted by brosa at 2009年12月13日 20:57
☆カラスさん!こんばんは

そうですね。。。
私の付き合いも年齢幅が高いので、学ぶ事も多く、その点は、幸せです。宝物は多い方かも。。
形ある物は壊れたり、なくなったりするけど、信頼と信用は裏切らない限りはなくならないです物ね (^_-)-☆

そうはいっても。。。
しょっちゅう、怒られてますけど。。。
怒られているうちもまだ花かな・・・とも思ったりして・・・
よく怒られなくなったらおしまいといいますから。

と・・・自分に言い聞かせている私です。\(◎o◎)/
Posted by brosa at 2009年12月13日 21:02
☆ろーにんさん!こんばんは

いやぁ〜!座布団2枚!
「焦」ですかぁ〜〜っ!
焦っても、仕方ない時はど〜んとかまえちゃったほうがいいですょ。。。(それは私だけ。。か)
私は焦った時は、今しなくちゃ行けない事をとにかく紙に書きます。
それで落ち着くと言うか。。もちろん実行はしていきますが。。。
まぁ!人それぞれ対処法は違うと思いますが、来年は ろ〜にんさんにとってどんな字になるんでしょうネ♪

興味があることから学べば、身に付くのも早そうです!とおっしゃっていましたが、確かにその通しだと思います。
なんでもいいから頑張って見てください。(=^▽^=)♪
Posted by brosa at 2009年12月13日 21:08
ブロッサさんおはようございます(^^)
ちょこっとご無沙汰しておりました(^_^)
ブロッサさんの周りにも素敵な方がたくさんいらっしゃるのですね♪
そういう方がいるのは、きっとブロッサさんのお人柄の良さなのでしょう(^_^)

私の今年の一文字は「友」かな〜と思います。
良いときは一緒に喜び、落ち込んだときには優しさをくれる。
ありがたいですよね(^_^)
Posted by poopiipuu at 2009年12月14日 09:57
ブロちゃん こんにちは(*^^)

わたしの一字は「心」かな。
ことしはいろんな心に触れる機会がありました。
友人の優しい心は無論のこと、
当たり前過ぎて見えていなかった家族の心や、
さりげなく支えて下さっていた人の心の在り様など、
この一年たくさんの心に触れ、自己反省と喜怒哀楽の日々でした。

一時のボランティア精神を持つことは容易ですが、
持ち続けることが難しいと思います。
長く続けているうちに「してやってる」みたいな気持になりがちです。
ボランティアだけでなく、家族に病人が出ると看病が長引いたりすると気持ちがくじけそうになります。それはボランティアとはちょっと意味が違うことなのでしょうが・・・気持ち的に似たところもあるのではないかと。。
あれ?
なにを言いたいのかわからなくなっちゃった〜〜(^_^;)ゴメンね〜!

つまるところ、ボランティアって簡単なようで難しいことなのかなって思いました〜(笑)
Posted by はやしれいこ at 2009年12月14日 11:29
おぉぉぉ!だーちゃんさんは素晴らしい志のお方なんでやんすねぇ^^
ボランティアって言うと〜えてして恩着せだったり自己満足だったりしてる人も多々いますが〜ちゃんと志を持たれて地域に根づく事は大変でもありますが喜びもありますよね(^o^)/
Posted by 和菓子屋Yoshi at 2009年12月14日 11:54
brosaさんの今年は「認」なんですね!
でも自分の良いところも、非も受け入れて
前向きにまた1歩進もうとするbrosaさんはステキ(^^☆
”だ〜ちゃん”さんもステキな方ですね!
やっぱり【夢】を持ち続けるって素晴らしい〜
magu7☆にも夢はあります^^@

「平凡に暮らす!」
でも時々ハプンニングが起きるんですよね。
うーん・・・
magu7☆の今年の感じは。。。
【凡】かな(^^”
Posted by magu7☆ at 2009年12月14日 13:42
ブロさん、こんにちは!

今年の一字ですか・・・
「新」だったんですね。
私は全く考えていませんでした。

あえて言うなら私も「忍」かもしれませんね。

だ〜ちゃんさんの夢、言葉・・・
もう一度考えて仕事をして見ます。
Posted by バイオ整体 at 2009年12月14日 14:52
☆ぽーさん!こんばんは

ご無沙汰でしたぁ〜ヾ(^o^-)
ありがとうございま〜す!
頑張ってる人はたくさんいますょ!(^^)//
おかげでいろいろと刺激をもらっています

そうですね。。。友達はお金で買えないですから。。
大事にしたいものです(^_-)-☆
Posted by brosa at 2009年12月14日 21:16
☆れいこさん!こんばんは

れいこさんの一字は「心」ですか。。。
いい漢字ですね。。。

「してやってる」うんうん!と納得。
長くやってると、どうしてもなぁなぁというか、自分に驕りがでてくるんですょね。
押し付けにならずに謙虚に接するのは簡単に見えて難しいですね。
また驕りは、本人には見えなくても感じちゃうんですょね。
インドネシア語でおごった人の事を、ソンボンといいます。
時々、見かけますょ。。。そういう時は小声で「ソンボンヤロウ」!と言ってみたりして。。〜〜σ(^_^;)

ボランティア行為をしているから、えらいとかすごいじゃなくて、相手の身になって、考え、ベストを尽くす事が一番大事な事なんだと思う。
でも心が病んだときは、少し離れて、自分の心に栄養を与える事も大事だょ。
人を動かすのは心、気持ち。
だからこそ、感化されるのも早いんだょね。
いつでも前向きパワーを出していたら、周囲の負もいつかは正にかわるんじゃない。。

おっと 私も何を言いたいのかわからなくなっちゃんた・・へへ同じだぁ〜〜〜σ(^_^;)
Posted by brosa at 2009年12月14日 21:37
和菓子屋Yoshiさん!こんばんは

そうですね。。。
自己満足になった瞬間から、それはボランティアじゃなくなっちゃうんですょね(^_-)-☆

私も最近はやっと人の為に何かしたいと思えるようになりました。\(◎o◎)/
お金も死んだら持っていけないと分かったのかもしれません(笑)
Posted by brosa at 2009年12月14日 21:41
☆megu7さん!こんばんは

magu7☆にも夢はあるんじゃないですかぁ〜!
と・・・
おもいきや
 「平凡に暮らす!」?????????

そんなにハプンニングが起きるんですかぁ〜っ!?
私かみると楽しそうですが。。

毎日が【凡】の私には逆にうらやましかったりして (^_-)-☆
Posted by brosa at 2009年12月14日 22:09
☆バイオさん!こんばんは

バイオさんの一字は「忍」ですか。。。
改めて考えると、一文字にで言いあらせないくらい文字が頭に浮かんでしまいました。

それほど、物事はすんなりと割り切れないと言う事なんでしょうね。

お仕事頑張ってください (^_-)-☆。

Posted by brosa at 2009年12月14日 22:29
こんにちは!
私の今年の漢字は…「低」かな?!
低体温・低収入・低…なんだろう?
懐が寒い1年でした!
私も近所に語学学校があってボランティア募集していたら参加したいなぁと想っています!
でも日本語を教えるのは日本人でも難しいときいたことがあります!
たとえば「聴く」と「聞こえる」の違いなど!
listenとhearの違いかなぁ!
そこで日本語を教えるだんなさま「だ〜ちゃん」さんはすごいと想いますよ!
Posted by onacapeckopeco at 2009年12月15日 10:09
☆ onacapeckopecoさん!こんばんは

お久しぶりで〜す。
1つ訂正させてくださいませませ!
だ〜さんは私のダーリンではございません (-"-;A

だ〜ちゃんもこ〜んな煩い【おんなのこ】←あえて自分で言う(笑)
が伴侶はいやだとおもいま〜す。

私も若かりし頃、日本語教師養成所に通っておりました。
数ヶ月ですが、教えたりもしました。
けっこう、日本語って難しいです。
敬語も多いし、でも外国人の方は熱心ですょね。

私も同じく懐がさぶいです。\(◎o◎)/
Posted by brosa at 2009年12月15日 19:54
こんばんは

私の今年の漢字は「変」かな・・・
色々な意味で 生活が変わった年でした
次男が社会人になり家を出て遠方に住み始めたし
犬を飼い始めて生活が一変したし
体調が変わり 病院通いが多くなったし…
変化という意味では 良いことでもあるのかもしれないけど
慣れるまでは大変でした

>「興味、関心、好奇心の3K 人間関係をこれで接しよう!」

この3Kってボケ防止にもいいんだそうよ(笑)

素晴らしい人生の先輩が身近にいて良かったわね
Posted by ミセスダウト at 2009年12月15日 23:21
☆ミセスダウトさん!おはようございます。

ダウトさんの一文字は【変】でしたか。。
来年は体調がよくなるといいですね。。
犬のお散歩とかでまずは体力つけてみてください。
な〜んて、人のこと言ってる場合じゃないぐらい。
私も調子悪いです。12月にはいってウォーキングしてないせいでしょうか。。。(笑)

人生の先輩。。。たしかに。。。
年配の方が多く、教わる事多いいです。
特に私!あまり考えないで行動するので、ハラハラしてみているようです。
いつも尻拭いしてもらってます。〜〜σ(^_^;)

今日の東京は青空が広がって気持ちいいです。
Posted by brosa at 2009年12月17日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック