2013年05月21日

最後の交換・・

最近、とんと体調の悪い義母。。
パーキンソンからくる頭痛のようらしいのですが、
頭が重くて何もしたくない!食欲もない!
と・・ない!ない!づくし。。
体重が減ってきたから私、癌かも。。
こんなに気弱な人だったっけ?
ちょっと 鬱が入ってるかも。。Y(>_<、)Y 

この病気はまず本人が自分の病気を受け入れる事が出来ないと、精神的に病んでいくようです。
先週は1日置きに病院に連れ行くような感じでした。
こんな日が続くとさすがに会社にも迷惑が掛かる。。。
ということで半年間 アルバイト扱いにしてもらうことにしました。もうやだ〜(悲しい顔)

この病気、難病と言うだけあって、完治はしないらしい。
現状維持かこれ以上、進行させないために どうして行ったらいいかを考え、なるべく
外との接触をさせるようにしていかなきゃと思う。

頭痛はおうおうにして 首から来る事が多いらしい。
ドクター曰く、薬だけに頼らず、自分で首を動かす体操をするとか併行していかないと改善はされないと言う。

そんなわけで、今日は最後のお弁当交換。
私が作ったのバッド(下向き矢印)娘と同じお弁当黒ハート
DSC_0319[1].JPG
それを渡してもらったお弁当がこれバッド(下向き矢印)
今日は早退したから、そのままお弁当持ってきちゃった。るんるんお皿にのせてだしてみる。。
左が白身魚の甘辛煮?となりがチキンで下は、海老のなんか。。
どれもちょっと辛くてやっぱりエスニックだった。。

DSC_0286[1].JPG

来月から、私の介護生活が始まる。
大丈夫かなぁ〜〜
posted by brosa at 23:24| Comment(24) | TrackBack(0) | 頑張る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご自身の体もまだ大変なのに親の介護か〜
嫁たる以上それも同居だと避けられないのかしらね・・・
brosaさん頑張り過ぎないでね
Posted by まぁーこ at 2013年05月21日 23:50
おはようございます。

自身が病気、あるいはその状態を受け入れるまでが結構大変ですよね。絶対に認めたくないという人もいるわけで・・・。
知人にパーキンソン病に罹っている方がいましたが、とても前向きな方で、普通の人より進行は遅かったみたい。

いい方向に行くとイイですね。
くれぐれもBrosaさんが無理をしませんように。
Posted by 月青 at 2013年05月22日 09:07
☆まぁ〜こさん!おはようございます。

介護の事などあまり考えていなかったから、これからが大変そう。ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。
同じ事を繰り返し説明する事が多くなっているので、
怒らない怒らない。。。病気なんだから。。と毎日 自分に言い聞かせてる。(笑)

>brosaさん頑張り過ぎないでね

ありがとう。
Posted by brosa at 2013年05月22日 09:24
☆月青さん!おはようございます。

>絶対に認めたくないという人もいるわけで・・・。

そうですね。
だからいっこうによくならない病状に腹が立つんでしょうね。

>知人にパーキンソン病に罹っている方がいましたが、とても前向きな方で、普通の人より進行は遅かったみたい。

ご友人の方は、今後も進行が遅いと思います。
やはり 前向きに病気に向き合わないと 自分で病気を悪化をさせる事になりかねないようです。
うちも早く それに気づいてくれるといいのですが。Y(>_<、)Y 

>くれぐれもBrosaさんが無理をしませんように。

ありがとう。適当に手のぬき方を知っているので、大丈夫です。
Posted by brosa at 2013年05月22日 09:29
おぉぉぉ!エスニックなお弁当!!!
ご飯と言うか〜これで一杯やりたくなっちゃいますねぇ(^o^)/
ありゃま〜義母さん大変ですねぇ。
少しでも改善する事を祈っておりますm(..)m
Posted by 和菓子屋Yoshi at 2013年05月22日 11:43
ブロさん
こんにちは!

大学の仕事が忙しくて、コメ遅れました。

パーキンソンですか・・・
ちょっと大変かもしれませんが、困ったときはできるだけ外部に相談した方が良いです。
ほんの少しは力になってくれます。
介護は私も経験しましたが、肉体にも精神にも大きな負担がかかります。
体調にはくれぐれもご注意ください。

お弁当の画像に力もらいました!
手作りのおかず・・・
もう一度食べられるように頑張ってみます。
Posted by バイオロボット at 2013年05月22日 12:48
お仕事を減らすのは残念ですけど、仕方ないですよね。。
介護はとにかく、気合を入れすぎない・ストレス発散を心がける・完璧にやろうと思わないことが大事ですので、どーぞ気楽にやって下さいませ。
↑↑経験者、大いに語ります(^^;)
Posted by えりぷー at 2013年05月22日 16:39
☆和菓子屋Yoshiさん!こんばんは

>ご飯と言うか〜これで一杯やりたくなっちゃいますねぇ(^o^)/

確かに酒飲みのおつまみかも。。。(笑)

>少しでも改善する事を祈っておりますm(..)m

ありがとうございます。
遅かれ早かれ、介護はだれしも通る道ですから。。
息がつまらないように工夫して行きます。
ハイ!
Posted by brosa at 2013年05月22日 20:37
☆バイオさん!こんばんは

お仕事ご苦労様です。

>ちょっと大変かもしれませんが、困ったときはできるだけ外部に相談した方が良いです。
ほんの少しは力になってくれます。

そうですね。。。
ありがとう。

>介護は私も経験しましたが、肉体にも精神にも大きな負担がかかります。
体調にはくれぐれもご注意ください。

ありがとうございます。
人生の勉強だと思ってやってきます。
けして頑張りません。
疲れちゃうから。。。(私らしい・・・)( ^-^)/
Posted by brosa at 2013年05月22日 20:41
☆えりぶ〜さん!こんばんは

>介護はとにかく、気合を入れすぎない・ストレス発散を心がける・完璧にやろうと思わないことが大事ですので、どーぞ気楽にやって下さいませ。
↑↑経験者、大いに語ります(^^;)

貴重なアドバイスをありがとうございます。
長期戦になりそうなので、参考にして気楽にやってきま〜す。
ありがとう
Posted by brosa at 2013年05月22日 20:42
こんばんは。

お義母さまはパーキンソン病ですか。
私の父も母もパーキンソン病でした。
父は誤嚥性の肺炎になるまでは、外は車椅子でしたが、家の中はなんとか手を引いたり、手すりにつかまったりして歩いていました。
腸捻転の手術もしましたから、リハビリもしましたしね。
母は癌で入院するまでは、普通に散歩したり、生活したりしていましたから、進行は遅かったのだと思います。
ただ薬はあまり合わなくて、薬を飲むと吐き気がしたりしていたようです。

皆さんのおっしゃるように、介護もあまり無理をせずにね。
明るくお義母さまに接してあげてください。

私は今日、2ヶ月と少しのお手伝いを終えて、松山へ戻りました。
Posted by at 2013年05月22日 20:56
☆静さん!こんばんは

お久しぶりです。

ご両親もパーキンソンだったんですか。。。
今、多いらしいです。

>ただ薬はあまり合わなくて、薬を飲むと吐き気がしたりしていたようです。

義母も合う薬がなくて困ってます。
4回薬を変え、今5回目に挑戦中です。
手足の震えより、頭の鈍痛が辛いらしく 少々気持ちが病み気味かも。。

とりあえず 介護する方がオロオロしていては、される方も不安になると思い。
大したことない!と冷たいと思われるぐらい どっしりと普通に接してます。

>私は今日、2ヶ月と少しのお手伝いを終えて、松山へ戻りました。

お疲れさまでした。ゆっくり休んでくださいね。
でも2,3日したら、寂しくなるんだろうなぁ〜
Posted by brosa at 2013年05月22日 21:02
こんばんは。
義母さんの介護ですか。。
祖母ぷ〜ちゃんもパーキンソンの病名も付いてましたなぁ。。
介護認定を申請できるようならば、デイサービスなど利用して
brosaさん一人の負担にならないようにしてくださいな(^^)/
Posted by 鯨もん。 at 2013年05月22日 21:36
☆鯨もんさん!こんばんは

お祖母さんもですか。。。
やっぱり、手が震えたりしてたんですか。。?

そうですね。
いずれは利用しようと思ってます。
とりあえず、兄弟たちもヘルプしてくれるようなので
できる事だけやって行こうと思ってます。

ありがとうでした。
Posted by brosa at 2013年05月22日 23:07
なかなか大変だとは思いますが、皆さんがおっしゃるように使える人はドンドン使って、利用できる制度はドンドン利用して、ご自身の負担軽減もなさって下さいね。
不安や悩みなども、率直に医師や周りの人に相談する事も大事だと思います。
とマァ、既におわかりのようなので大丈夫だと思いますけど。
Posted by OGULA AZUKI at 2013年05月23日 00:07
☆AZUKIさん!おはようございます。

ありがとうございます
ブログで愚痴って発散していきます。(←ジョーク)

明るく払いのける感じで、一緒になって動じず ドーンと構えて向き合っていきます。( ^-^)/
Posted by brosa at 2013年05月23日 09:24
お向かいのお婆ちゃんも同じ病気で
お嫁さんが長い間、介護されています。
この病気は少しでも進行を遅らせることが大事だとも聞いています。
brosaさんもお仕事をセーブして、介護をされるのですね。。
病気と向き合って、戦う義母様のネガティブになりがちな
気持ちも痛いほどわかる・・・
どうしても体調がすぐれないと、マイナスな思考に走っちゃいますもんね(;;)
そんな義母様をこれから支えていかれるbrosaさんも、
どうか心身ともに元気出してくださいね!
無理や張り切り過ぎない様にね!
brosaさんの笑顔だけが何より義母様のパワーになるはず。
美味しいもん、いっぱい食べて(^^)

これから暑くなってきたら
ちょっとピリッ!と辛いものが食欲そそって
元気出そうだね*^^*
Posted by magu7☆ at 2013年05月23日 13:21
お嫁さんとして、お母さんの介護大変ですね。
〉同じ事を繰り返し説明する事が多くなった…
あぁ〜今まさに私は毎回そんな感じです。
お義母さんの場合は、病気の心のケアが大変だから、お互いに辛いですね。
仕事を減らすのは、嫌ですよね。
私は仕事をしない自分を、なかなか認められなくて、気分的にジタバタしたような気がします(笑)
通いの介護生活は始まったばかりですが、なるべく楽しい事を考えながら、やっていきたいなと思います。brosaさんご自身もお体気をつけて、おおらかな気持ちでいてくださいね(*^^*)
Posted by みっき at 2013年05月23日 18:12
☆magu7☆さん!こんばんは

>お向かいのお婆ちゃんも同じ病気で
お嫁さんが長い間、介護されています。

意外と多くの方が罹られているのに驚いてます。

そんなにもパーキンソン患者がいるんだ!って感じです。

>どうしても体調がすぐれないと、マイナスな思考に走っちゃいますもんね(;;)

まさに 我家は 今。。。それかな。。。
よくもこんだけ 物事をマイナスに考えられるなぁ〜と思いますが、それが この病気の特徴らしいです。

なるべく外に目を向けられるように手助けして行きます。
ありがとう。
Posted by brosa at 2013年05月23日 19:28
☆みっきさん!こんばんは

身内であって身内でない。。
自分の親にはずけずけ言える事でも、やっぱり いえない事が多いです。
その分。。。なんで。。が多くなりがちです。

そして大きいのは、話題のずれ。。
一度も外で働いた事がない義母とほとんど家にいた事がなかった私とでは、話題が合わず、一緒にいてもお互い手持無沙汰。

趣味の編み物にもやる気が起きないらしく、どうやってポジティブ改造計画を推し進めようかと思案の毎日です。(笑)

>私は仕事をしない自分を、なかなか認められなくて、気分的にジタバタしたような気がします(笑)

それ、わかるわ。。
とりあえず、1日も早く病気を受け入れてもらって、次の1歩を踏み出させるようしたいと思います。
じゃないと、私もマイナスモードに飲み込まれそうです。(笑)


Posted by brosa at 2013年05月23日 19:42
介護生活 大変ですね。
ストレス貯めないように 愚痴ブログにでも使って下さい。
Posted by りんご at 2013年05月24日 12:14
☆りんごさん!こんばんは

ありがとうございます。
介護生活、まだ始まったばっかりです。
これからが大変になってくるんでしょうね。ヾ(_ _*)
Posted by brosa at 2013年05月24日 19:55
パーキンソンだったのですか・・・
知り合いがパーキンソンのお義父様を介護してましたが
病気が進むと自分の気持ちをコントロールできなくなったりと
タイヘンそうでした。
御主人の理解と協力が何よりも大事!
長丁場、どんどん協力してもらいましょう。
Posted by ユメミー at 2013年05月24日 20:43
☆ユメミーさん!おはようございます。

そうなんです。
でもこの病気、意外と多いのに驚かされました。
それに鬱になりやすいみたいです。

おかげ様で振り回されております。(笑)
まだ冗談いえるくらいなので、大丈夫ですが 一緒になって
倒れないようにしようと思ってます。

精神的に病んでいくの見てわかるので いつでも客観的に対処しようとしてます。

>御主人の理解と協力が何よりも大事!
長丁場、どんどん協力してもらいましょう。

ありがとう。
Posted by brosa at 2013年06月08日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック