2015年02月23日

アレルギー過敏症と言われて・・・

ブログ書いて数時間後に救急車で運ばれた私。
それでもすぐ帰れるものと思っていた私。
前回のアナフィラキーショックの時と同じで、何も準備していなかった!
病院に着いて即、酸素マスク付けられて入院を告げられた
まじっすか。。。
そして叱られる事、数分。
なんで紹介状を出した病院に昨日、行かなかったんですか?
娘の卒業式が終わってから行こうと思っていました!な〜んて言ったらもっと怒られる雰囲気だったから、思わず体調が悪くて今日行こうと思ったらこんな事に。。。。と言ってしまった。
あなたの場合、ステロイド点滴しつづけるにはリスクが大きい。通常、ステロイドを使う場合、胃薬も一緒でないと胃潰瘍になってしまいます。あなたの場合は、胃薬が使えないので、使用し続けるには危険も伴う。
全ての薬剤にアレルギー反応を起こし、スイッチが入ったようで過敏症を更新し続けている

ということで、この病院でステロイド点滴は1回のみ、後は酸素マスクで発作を抑えたさせられた私、
翌日には、熱が出てきて 病院側はそれでも何も出来ず、水枕と酸素マスクのみ。。。
おまけにいつも飲んでいた、喘息の薬にも反応をしだした。
さすがに私 やばいかも。。と思ってしまった。
数日後に、アレルギー呼吸科の某有名病院に転移が決まった。
その間、毎日 葛藤。。!
自分が死ぬかもしれないという事より 娘を残して逝くかもしれないということのほうがつらくて・・

続きは次回へ

昨日、娘が宝塚の早乙女わかばさんのお茶会に行ってきました。
ochaikai2.jpg
メチャ ルンルンで出かけて行った娘。
お茶会のイベントで行われたクイズで6問中5問正解したので、その場で●●ちゃんへと直筆サインを書いてもらったらしく。。。ラインで連絡がきた。
家に帰ってからは自慢話とお土産披露!
ochakai1.jpg

次回はママも一緒に行こうねだって! 今回のに行きたかったわ。。(´_`。)グスン

posted by brosa at 21:58| Comment(14) | TrackBack(0) | えっ?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

点滴もうかつにできない、熱が出ても水枕と酸素マスクだけというのは、やっかいですね。
なにはともあれ、退院できて良かったです。
娘さんが楽しくお茶会に行くことができたのも、brosa さんが退院できたからでしょうから、ゆっくり休んで、次回は娘さんと一緒に行ってくださいね。
Posted by at 2015年02月24日 15:48
薬も飲めないって大変な状態…
退院できてよかったです。
健康のありがたみが身にしみますね。

酸素マスクは緊急避難的応急処置だったのでしょうけれども、昔話題になった酸素カプセルもいいのかなとか考えてしまいました。

お茶会いいなぁ。。。宝塚あまり興味なかったんですが、お人形さんみたいでかわいい(笑)
Posted by シロ at 2015年02月24日 20:59
退院おめでとうございます

緊急入院なんてそんなもんです
準備何てできません

でも、無事でよかったです
あまり無理せずゆっくりと過ごしてください
Posted by ふな at 2015年02月24日 21:27
たいへんでしたね。
無事帰れて良かった!
スズメ蜂も二回目に刺された時が
危ないって言われているのと同じことなんでしょうか。
くれぐれも気を付けてください。
お嬢さんもホッとしてお茶会に行って
サインをもらって運が上向いてきたのでは(^_-)-☆
Posted by ユメミー at 2015年02月24日 23:06
おはようございます。

アレルギーと言うのは大変ですね。
私は寒冷アレルギーと少々花粉症(これはヨーグルト効果?でかなり良くなりました。)があるくらいです。
しかしそれでも辛いと思う事があります。

後は東洋医学かな?
ロボット工学も頼りになりますよ・・・?

お大事にしてください。
Posted by バイオロボット at 2015年02月25日 08:28
brosaさん\(^o^)/
おかえりなさーーーーーーいっ!!
よかった。本当によかった。よかった。
アレルギーの怖さを思い知りました。。
水枕と酸素マスクだけ・・・
喘息のお薬にまで反応・・
どれだけ不安でしんどかったかと。。。

>自分が死ぬかもしれないという事より 娘を残して逝くかもしれないということのほうがつらくて・

うんうん。母親だもの。
brosaさんのそのときの気持ちを思うと、涙が出てきます。。

1月の最後のブログを書いたすぐそのあとに
こんなことになっていたなんて(;;)
こうしてまたbrosaさんが戻ってきてくれると信じていたよ!!
おかえり!!
Posted by magu7☆ at 2015年02月25日 16:33
"過敏症を更新し続けている"って・・・(゜Д゜|||)
いずれ何らかの対処法が見つかるといいですね…
私も花粉だのハウスダストだのとアレルギーが出ている以上、他人事ではないんでしょうね。
いつ何が引き金になるかわかりませんもんね・・・

お茶会行けなくて残念ですが、でも女性が沢山集まる場所だと化粧品でまた反応したりしないかと心配になります…(マァ、どこでもそうでしょうが)
でも、委縮してしまったんでは何もできませんしね、難しいところですね・・・

あ、あと、お宅の事情を知らないので無責任な発言かもしれませんが、娘さんの諸々の準備やら書類やらは御家族・御友人・猫(アンジェちゃん?)の手を借りてでも、他の人にやってもらえる事は素直に頼んで下さいね。
勿論、娘さんご本人をこき使うのもアリでしょう。( ̄▽ ̄)b
Posted by OGULA AZUKI at 2015年02月25日 21:35
☆静さん!こんばんは

>点滴もうかつにできない、熱が出ても水枕と酸素マスクだけというのは、やっかいですね。

そうなんです。
厄介な物に取りつかれてしまった私です。
それでもこれから上手に付き合っていかないといけないようです。

お茶会。。次回は一緒に行けたらいいなぁ〜と思います。
Posted by brosa at 2015年02月28日 21:50
☆シロさん!こんばんは

>退院できてよかったです。
健康のありがたみが身にしみますね。

ありがとうございます。
本当にお金よりも何よりも健康が大事と思える今日この頃です。

>宝塚あまり興味なかったんですが、お人形さんみたいでかわいい(笑)

でしょ。。!本当に可愛いですよね。
目の保養にお茶会に行ってみたくなりました!
Posted by brosa at 2015年02月28日 21:52
☆ふなさん!こんばんは

>退院おめでとうございます

ありがとうございます。

>緊急入院なんてそんなもんです
準備何てできません!

そうだょね!
でもいつもの病院は、レンタルが入っているので、下着以外は何も必要なかったんです。

ゆっくりと無理せずリハビリしていきます。
Posted by brosa at 2015年02月28日 21:54
☆ユメミーさん!こんばんは

>無事帰れて良かった!

ありがとうございます。

>スズメ蜂も二回目に刺された時が
危ないって言われているのと同じことなんでしょうか。

同じみたいです。
そしてこの2回目を起こしかけて、こんな状態になってます。

>お嬢さんもホッとしてお茶会に行って
サインをもらって運が上向いてきたのでは(^_-)-☆

そうだといいのですが。。。
ちょっと宝くじでも買って運だめしでもしてみようかしら。
Posted by brosa at 2015年02月28日 21:56
☆バイオさん!こんばんは

アレルギーは厄介ですょ。

寒暖差でもアレルギーが出るので、入院中は夜中に起きてトイレに行っただけでも湿疹がドわ〜っとでてました。

>お大事にしてください。

ありがとうございます。
Posted by brosa at 2015年02月28日 21:58
☆magu7☆さん!こんばんは

>おかえりなさーーーーーーいっ!!

ただいまです。 (* ^-^)ノ

>喘息のお薬にまで反応・・
どれだけ不安でしんどかったかと。。。

そうなんです!
喘息の薬にまで出始めた時は、怖いから昼間のんでもいいですか?って聞きました。(通常は寝る前に飲む物)

>brosaさんのそのときの気持ちを思うと、涙が出てきます。。

普段はそんな事、考えもしなかったのですが、いかに普通に生活出来るというのはありがたい事かというのが身にしみて感じました。

>おかえり!!

ただいまです。
おかえり!って言ってもらえるのがこんなに嬉しい事とだとは考えもしませんでした。
Posted by brosa at 2015年02月28日 22:03
☆AZUKIさん!こんばんは

>いずれ何らかの対処法が見つかるといいですね…

それが近い将来だと嬉しいです。
やはり娘の結婚式には出席したいですから。。

>いつ何が引き金になるかわかりませんもんね・・・

本当ですょ!
私だって、家族にだれ一人いない 喘息に3年前に罹るとは思ってもいませんでしたから。。

>勿論、娘さんご本人をこき使うのもアリでしょう。( ̄▽ ̄)b

いいですね。
でも猫のほうがまだ動くかも。。(笑)
Posted by brosa at 2015年02月28日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック