2016年03月08日

見て見ぬふり・・

テレビでも宣伝している赤いヘルプマーク(東京都)!3ヵ月前からつけ始めてますが、
自慢じゃありませんが、一度も席を譲ってもらった事がありません!

朝は、時間をずらして混まない時に乗るようにしてますが、帰りはどうしても満員電車になってしまいます。
たま〜に 咳き込むと止まらない時や呼吸が苦しいなる事があります。
周囲の方はきっと嫌だろうなぁ〜と思いつつ乗っています。

さて、昨日ですが、風邪気味だったこともあり息苦しいのもさながら気分がメチャ悪くて
どうにも我慢できずしゃがみこんでしまいました。

が・・・だれも譲ってくれる人はいません。
隣に立たれていた30代ぐらいの男性が気分が悪そうですが、大丈夫ですか?次の駅で医務室まで連れて行ってあげましょうか と言って下さいました。
そのやりとりが聞こえているはずなのに。。。座っている方はしらんぷり。
スマホでゲームされていたり、いじくったりと。。。
なんか。。。涙でてきちゃいました。
それでも声をかけてくれた男性にはお礼を言って丁寧に断りました。
3個目が自分の降りる駅だったし、吸引機をもっていたので。。。

駅を降りてからしばらくベンチに座って帰りました。

非劇はここで終わらなかった・・

帰宅途中、アンジェのおやつを買って帰ったのですが、家に入ろうとしてポケットの中のカギを探して
違和感に気付きました。
ポケットにカギは入っているけど、お財布がない!
ついてな〜〜〜〜い!
まじで。。。
幸いなことにクレジットは入れてなかったけど、現金と免許証、保険証が。。。バーバリのお財布だし、絶対に戻ってこないよなぁ〜〜(´_`。)グスン

ダメ元で駅前の交番に戻ると、イケメンのお巡りさんが私の財布から中身を出している最中でした。

それ!私が落とした財布です!思わず叫んじゃいました!

私がくる5分前に30代の男性が拾って届けてくれたそうです。
90% 諦めていたので、すごくホッとしちゃいました。
神様はいたんだ!

posted by brosa at 20:35| Comment(24) | TrackBack(0) | ショックな出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世の中まだまだ捨てたもんじゃありませんね
心ない人もいるけどやっぱり良い方もいるわけで・・・
お財布戻って良かったA

それにしてもbrosaさん体にはくれぐれもご注意くださいね
Posted by まぁーこ at 2016年03月08日 23:36
おはようございます。
元気出してくださいね。
神様はいますよ!

Posted by 月青 at 2016年03月09日 07:59
大変だったけど
お財布が届いていて良かったですね
先日の事
私も大阪駅構内で倒れている方を発見しました。
駆け寄りましたが、周りの人が普通に歩いているのを見て唖然でした。
大丈夫か日本人!
brosaさんの横に善良な人がいて良かったです(*^^*)
無理なさらずにね

Posted by wakame at 2016年03月09日 10:04
「赤いヘルプマーク」というのものがあるのですね。
東京都だけのものなのかしら。。
苦しいときや体調に緊急の不具合が起きると、言葉や声も出せないこともあるので、そういうものがあると少しは助かる。って思いたいのですが・・・
「知らんふり。。」というのは悲しいです。
男性が声をかけてくださったのが救いですが、
困っている人、急病の人にせめて一言だけでも声掛けが欲しいです(;;)

嘆きそうになりましたが、電車で声をかけてくださった男性と、
お財布を交番に届けてくださった人がいて、気持ちがほっとしました(^ム^)
それにしても大変な一日で、brosaさん体調はいかがですか。
大丈夫ですか?!
Posted by magu7☆ at 2016年03月09日 13:24
こんにちは。

大変でしたね。
電車の席はゆずってくれる人もいるのですが、知らんぷりさせると哀しいですね。
でもお財布を届けてくれた人もいる! …やはり素敵な方もいますね。

体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。
Posted by at 2016年03月09日 17:44
こんばんは〜
ボートの話題を拝見している時はすっかりお元気になられたように思っていたのですが、喘息は治っていなかったのですね。
大変でしたね、お大事にしてください。
マタニティマークは知っていましたが赤いヘルプマークは知りませんでした。
これから気を付けて電車に乗ります。
「保育園落ちた日本死ね!」や「聖火台忘れ」で日本はどうなってしまうのだろうと思っていたのですが、真面な人に出会うとまだまだ日本も捨てたもんじゃないとホッとします。
Posted by ユメミー at 2016年03月09日 20:48
そういうものがあるんですね。
考え方はとてもいいと思うんですけど、記事中でも書かれてますがスマホやってたりイヤホンで音楽を聞いてたりすると、まず他の人に目をやる事は無いでしょうね。
ヘルプマークに限らず、白い杖でも高齢者でも何でも気付かないでしょう。
逆に、周りを見ないで済むための手段としてスマホを使う人もいるのかも。
残念ですが、そんな状況なんでしょうね・・・

或いは、テレビのCMにしても、当事者はCMの存在に気づいても、当事者じゃない人は気にも留めないのかも。
キャンペーンという言い方がいいのかはわかりませんけど、もっと大々的に告知しないと難しい気がします。

ともあれ、その辺りについては個人ではどうする事もできませんが、単にプレートをぶら下げるだけじゃなく音がするものだとわりと気づき易いかもしれませんね。
かなり勇気のいることですが、プレートと一緒に熊鈴を付けるとか特徴的な鳴り物をぶら下げると気付かれ易いかもしれません。
でも一方で、うるさいと思われるかもしれませんね・・・(-_-;)
ホント、なんとかならんものでしょうか・・・(-"-;)

声をかけてくれた男性、財布を拾ってくれた男性、同一人物だったりして?
そういう人物がいてくれたのは、せめてもの救いですね。(^-^)
Posted by OGULA AZUKI at 2016年03月09日 23:35
こんにちは。
大変でしたな。 周囲の人達は「自分は何もできないから・・」
・・と誰かに任せてしまうのでしょうな。
メンドクサイ・・関わりたくないというのもあるでしょう。
でも親切に声をかけてくださった方、財布を拾って下さった方がいるのは、
せめてもの救いですな。。  お大事に。
Posted by 鯨もん。 at 2016年03月10日 16:40
こんにちは。
大変でしたね。でもお財布拾ってくれたり
電車で心配してくれたりしてくれる人が居て良かったです。
お財布と鍵はポケットに入れて歩かない方が良いですよ。
リュックやバックでも、外側のポケットに入れるのは危険ですから〜

駅に「混んでる時に体調の悪い人は、電車に乗らないように」ポスターが張られているくらい最近は急病人が多いので
座ってる人達は嫌になってるかも知れませんが、直接言えば席を変わってくれますよ。
急病人で電車が止まって困るのは、座ってる人達ですから、、

ところで、赤いヘルプマークを見たことが無いのは私だけでしょうか、、
TVCMもまだ1度も見ていないんですが、、
マタニティーマークみたいに、目に付きにくいバックとかに
付けていると誰も気づかない気がします。
誰が見ても判ることが今後の課題ですよね。"(-""-)"
(ベストやパーカーだと着てる人にストレスかかりそうですし)
Posted by nitou at 2016年03月13日 15:34
世の中には心が優しい人とそうでない人がいるんですよね(;;)
マークをつけてなくても、見たり聞いたりしていればわかることなのに見て見ぬふりをする人がいるなんでびっくりです!!
お財布を届けてくれた優しい30代のイケメン(きっと!)の男性に感謝ですね♪
Posted by えりぷー at 2016年03月13日 21:15
★まぁ〜こさん!こんばんは

>世の中まだまだ捨てたもんじゃありませんね
心ない人もいるけどやっぱり良い方もいるわけで・・・
お財布戻って良かったA

ありがとうございます。
すべて無事にあってほっとしました。

最近、毎日気温差が激しいので体がびっくりしどおしです。
お互いに体調には気をつけましょうね。
Posted by brosa at 2016年03月13日 22:04
★月青さん!こんばんは

>元気出してくださいね。

ありがとうございます。
いつまでも落ち込んでいないのが私みたいです。

>神様はいますよ!

そうあってほしいです。
Posted by brosa at 2016年03月13日 22:08
★wakameさん!こんばんは

>先日の事
私も大阪駅構内で倒れている方を発見しました。
駆け寄りましたが、周りの人が普通に歩いているのを見て唖然でした。

都会人は冷たい人が多いのか。疲れているのか。
心に余裕がない人が多いんですね。

>大丈夫か日本人!

私もそう思いましたょ!

>無理なさらずにね

ありがとうございました。
Posted by brosa at 2016年03月13日 22:13
★magu7★さん!こんばんは

>「赤いヘルプマーク」というのものがあるのですね。
東京都だけのものなのかしら。。

そうみたいです。
東京から発信して全国へ広がらせるのが狙いのようですが、厳しいでしょうね。
東京では、健常者や若者が平気で優先席に座ってます。
(;;)

>嘆きそうになりましたが、電車で声をかけてくださった男性と、お財布を交番に届けてくださった人がいて、気持ちがほっとしました(^ム^)

そうですね。
今はすっかり元気になりました。
ありがとうございます。
Posted by brosa at 2016年03月13日 22:27
★静さん!こんばんは

>大変でしたね。

ありがとう。
人それぞれです。
自分はいつでも後者になれるようにしたいものです。

>体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。

静さんもね。
あまりこんを詰めないでくださいね。
Posted by brosa at 2016年03月13日 22:32
お久しぶりです
赤いヘルプマークたるものがあるのですね?

もっと国をあげてPR活動しないと
私は存在すら知らなかった…
恥ずかしい限りです…

しかし財布がちゃんと戻ってくるなんて
きっとbrosaさんが日頃良いことしてるからですね…
私だったら戻ってこないだろうな…

ってか落とせません…ェ(。。;)ュ

落としたら大変なことに…
Posted by ふな at 2016年03月16日 23:08
こんにちは。

赤いベルマーク・・・
今度電車に乗る時注意して見てみます。

しかし大変でしたね。
私も最近あまりいい思いをしていませんが、素晴らしい友達や整体のお客様、大学関係の人に囲まれやはり幸せです。

手を差し伸べてくださったのは両方とも30代の男性ですね。

世の中捨てたものではありません。
お互い頑張りましょう。
Posted by 篠崎博文(バイオロボット) at 2016年03月19日 13:12
★ユメミーさん!こんばんは

>喘息は治っていなかったのですね。

そうなんです。
調子がいいと自分でも病気のことをすっかり忘れてしまってます。
また痛みにうといので、普通の人の苦しいは、私の中ではまだ平常範囲のようです。(笑)

なので苦しくなった時は本当にヤバイ時かも。
その手前で自分で気づけるといいんですけどね〜(^ω-)☆
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:30
★AZUKIさん!こんばんは

>逆に、周りを見ないで済むための手段としてスマホを使う人もいるのかも。
残念ですが、そんな状況なんでしょうね・・・

それ!私も思いましたょ!
故意の行動ですよね。

自分に関係のないことは、スル―する人が多い今の日本ですよね。
いろいろご意見をありがとうございます。

女性より男性のほうが優しいということなのかしら。。。
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:33
★鯨もんさん!こんばんは

>メンドクサイ・・関わりたくないというのもあるでしょう。

そうですよね。
せっかく座れたのに、また立つのは嫌だと思うかもしれないし。。

自分はいつでも無視する側じゃないほうにたっていたいものです。
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:33
★nitouさん!こばんは

すぐに買えるようにとポケットに入れたのがあだとなりました。(苦笑)

>ところで、赤いヘルプマークを見たことが無いのは私だけでしょうか、、

えっ・・・そうなんですか?
私は当事者だから目につくのかなぁ。。。
けっこう、CMもよくみます。
ヘルプマークも都営線沿線の改札にはおかれてるし・・・
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:34
★えりぶ〜さん!こんばんは

天使と悪魔がいるように、たまたまこの日は悪魔が勝った人が多かったのでしょうね。
残念です!

お財布を届けて名前を言わずに去って行かれた方!
本当に感謝感謝です。
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:34
★ふなさん!こんばんは

本当に久しぶりですね。
ふなさん!存在すらご存知なかったんですか。。

やっぱりそんなもんなんですね。
認知度が・・・

>しかし財布がちゃんと戻ってくるなんて

すごいよね!これが外国だったら絶対にもどってこないよ。
ちょっと注意力散漫になっている私、気をつけねば。。。
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:34
★バイオさん!こんばんは

重なる時は重なるなんです!
でもなんとか今日も1日元気に過ごさせて頂いております(笑)
普通に生活できることはすごいことなんだ!と最近、難民のニュースを見るたびに思います。

お互い、いつでも手を差し伸べる側でいられるといいですね。
Posted by brosa at 2016年03月20日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434484514
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック