2017年09月03日

バレないとでも・・・?

すっかりご無沙汰しちゃいました!
なんかバタバタと忙しかった!
姑が不眠症と不安症に罹っていて、私の顔を見ると
頭が痛いだ!眠れないだ!訴えてくるので 滅入りまくりでした。
一向に良くならないパーキンソン病!
今の状態から元に戻ることはなく良くて現状維持なんだょとは言っているのですが、心がついていけないんですよね!きっと。。。

そんな中。。ボート教室に行ってきました。
受付なんでとりあえず顔だして。。。洗濯物や家事をする為に早めにもどろうかと思ってました!
が・・・
そんな中、やってくれました!
今日はエイト(8人で漕ぐ船)の練習をしようとみんなが張り切っていたのですが、いざ艇庫からだそうとすると穴が2つ!
先週修理したばかりの船、修理後初の練習でした。
犯人はたぶん、高校生!(体験教室に参加した大人が目撃してた)
ジャッキか何かを落としたんだと思う。
でも腹立つのは、謝罪せず消えた事!
人間だもの間違うのはしょうがない!でも 誤りもせず誤魔化すってどうよ!
以前から勝手に工具は使うわ、戻さない。
物は壊す、いろいろ問題はあった! 
子供だから まぁ しょうがない的な雰囲気をだしてるうちの会員のおじちゃんたち!
う〜〜〜!
もちろん、先生捕まえて 抗議しました!
(あぁ〜!また強い女って言われちゃう

庭のいちじくがやっと緑から黄色に変わりました!
食べ頃はいつ?
わからないので、とりあえず収穫
中を割るとイチジクです!
でもスーパーで買ったイチジクとは大きさが全然ちがかった!
味は小ぶりのうちのイチジクの方が甘いかも。。。
ichijikiku2.jpgichijiku1.jpgichijiku1.jpg

posted by brosa at 22:00| Comment(12) | おいおい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不安とか不満と言った精神的な部分は、如何に本人が折り合いつけられるかですから周りの人としては大変ですよね。
少しでも早く安定しますようにm(_ _)m

船に穴開けた人は、共同で使っていると言う意識が薄いのでしょうね。
当事者以外に誰も見てないから無報告で知らんぷりなのでしょうけれど…集団に属するならそれはいつか致命的な事になるから、早めに本人が自覚しないとダメですよね。
工具の件含めて、怒るのは正解だと思います。

イチジクは、手塩にかけた分が甘くなってくれた要因なのでしょうね。
果物は大きさより美味しさが重要だと思いますよ(^^)
Posted by カラス at 2017年09月05日 01:00
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

先日からチョコチョコお寄りしているんですが、
いっこうに更新の跡が無かったんで、
私生活で何かあったのか?って心配していました。
相変わらず、気丈なことで胸をなでおろしましたよ。

姑さんは頭の中では解っておられるんでしょうけど、
辛いからどうしても甘えが出るなか、
甘える人が傍におられるのも幸せ者ですよ。

そうそう、そんな学生さんの行動は、
指導者たる教師の責任で、
ボートを通してチームワークやマナーなども学ばせるのが、
本来の指導者たる者の考え方ですよね?
言われて当然だと思います‥‥‥頑張れ!

いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Posted by 炎のクリエイター at 2017年09月05日 05:56
こんにちは。
パーキンソン病、大変ですよね。
お義母さま本人も大変でしょうし、まわりも大変ですね。
お義母さまの気持ちが、少し治まるといいですね。

船に穴…そちらも大変ですね。
誤ることなく誤魔化すなんて、それはちゃんと言ったので正しいと思います。
子供といっても高校生なら分別はつくはずです。

いちじく、大きいですね。
美味しかったのなら、さらに良かったですね。
Posted by at 2017年09月05日 16:52
こんばんは。
お義母さまのパーキンソン病、大変ですな。
でもね。
どんどん、自分の体が言うことを聞かなくなっていくんです。
動かしたくないのに、勝手に動いてしまう気持ち悪さ。なのに、「今の状態から元には戻らない」なんて言われたら・・
そりゃ眠れませんよ。 不安にもなりますよ。
思いを共感してあげることが大事ですな。
ボートの穴。。
もちろん、高校生が悪いに決まってますが、
体験教室に参加していた大人の方、目撃してたのになぜ注意しない??
Posted by 鯨もん。 at 2017年09月05日 21:27
パーキンソン病、たいへんな病気だと友達からも聞いています。
看病するご家族の心労は大変なものだとお察しします。

ボートに穴を開けて黙っているなんて信じられない!
日野皓正さんの件が話題になっているけれど
目撃したらその場で注意しないと伝わらないよね。
大人が見て見ぬふりをしたってことは、次もこれでいけると高校生たちは思ってしまうじゃないの。
頑張らなきゃいけないのは大人かな。
Posted by ユメミー at 2017年09月06日 13:43
☆カラスさん!こんばんは

>不安とか不満と言った精神的な部分は、如何に本人が折り合いつけられるかですから周りの人としては大変ですよね。
少しでも早く安定しますようにm(_ _)m

ありがとうございます。
そうなんですよ!
同じ痛みでも耐えられる人とそうでない人がいますから。。

修理って結構、掛かるんです。
ある程度の物なら自力で直しますが、本当は万単位のお金がかかります。
こういう事があると 補助金とか出したくなくなります。
礼儀を知らない子供が多くて辟易します。
子供をみてると、その家庭のしつけとかよく分かります。
といつつ 我家も気をつけねば。。なんですけどね。。
でも最低限の挨拶と常識は教えたから大丈夫か。。

>果物は大きさより美味しさが重要だと思いますよ(^^)

ですよね。
たとえ一口で食べれても。。


Posted by brosa at 2017年09月06日 22:21
☆炎のクリエイターさん!こんばんは

ご心配頂きありがとうございます。
とりあえずバタバタ元気してました。
もう体が2つあったらいいのに。。。
やることが多すぎて。。。

>姑さんは頭の中では解っておられるんでしょうけど、
辛いからどうしても甘えが出るなか、
甘える人が傍におられるのも幸せ者ですよ。

たぶん、そうだと思います。
ただ甘えさせすぎて、かえって病状をあっかさせるのではと危惧してます。
というのも私がいると、出来る事も何もしないから。。動かないと余計に筋肉が低下するそうです。

学生に関しては、約40人の生徒を先生1人で見るのには無理があります。
かばうわけではありませんが、水の上で何かあるといけないので伴走もしなければいけません。
でも水の上に出れるのは10艇ぐらい。
そうなると陸にいる子供たちには目が届きにくくなります。
先輩が後輩の面倒を見るとかなんか対策は必要ですよね。
でも その先生、過労死するのでは。。と思えるぐらいよくやっています。
他のスポーツと違って行動範囲が広いので大変です
Posted by brosa at 2017年09月06日 22:33
☆静さん!こんばんは

>お義母さまの気持ちが、少し治まるといいですね。

ありがとうございます。

>船に穴…そちらも大変ですね・・・子供といっても高校生なら分別はつくはずです。

普通はね。。
何度でも分かるまで言い続けなければいけないみたいです。
ほとんどの子は礼儀正しいんですけどね。
ダメな子は何度注意してもやっぱり直らない。怖い大人は必要みたいです。
いちじく、大きいですね。
美味しかったのなら、さらに良かったですね
Posted by brosa at 2017年09月06日 22:40
☆鯨もんさん!こんばんは

>動かしたくないのに、勝手に動いてしまう気持ち悪さ。なのに、「今の状態から元には戻らない」なんて言われたら・・
そりゃ眠れませよ。 不安にもなりますよ。

そうだね!
共感はしているんだけど、家族としては前向きにとらえてほしい。
出来ない事も増えるけど、現状を維持する為にきつくても少し体を動かすとか。。
ドクターからも身体を動かさないと筋肉が低下するし、不眠にもなると言われてる。

私なんて、一生 月一で注射をしなくてはいけない身体で、いつ何に反応するか分からず
癌になったら生きられるかなとか、不安要素はたっぷりあるけど、死にかけたから分かる命の大切さ。生きる事にかけての貪欲さがある。這いつくばっても動いていたい!
でも 価値観、痛みは 人それぞれだから
自分の価値観を押し付けるつもりはないし、義母に対しては 見守り姿勢でいようとは思う。難しいね。

>体験教室に参加していた大人の方、目撃してたのになぜ注意しない??

言える人と言えない人がいるだょ。
まして初対面では言えないのでは?
遠慮がちな人が多いです。
現にここで注意出来る大人は たぶん女性では私ぐらい!かな。。。
Posted by brosa at 2017年09月06日 23:37
☆ユメミーさん!こんばんは

>パーキンソン病、たいへんな病気だと友達からも聞いています。

止めたくても四六時中、手が小刻みに震えるのは辛いことだと思います。
鬱になりやすいし、マイナス思考におおわれます。
家族としては、前向きにやれることを見つけてほしいと願ってます。

>ボートに穴を開けて黙っているなんて信じられない!

穴があいてるのを知らずに水に浮かべたらどうなるかとか。。想像しないのか!と思っちゃいます。
何も言われないから、いいやでは世間に出てから痛い目にあいます。
大人もなぁなぁ態度を改める時なのでしょうね。
悪い事を黙認しない大人でい続けたいと思います。
うざい小母さんさんと言われようと。。。(笑)
Posted by brosa at 2017年09月06日 23:48
バレますよね〜
穴2つも空いてたら。
修理代払ってもらいましょう!(;´д`)

パーキンソンの薬で進行を和らげるだけでも
と思うのですが
本人は辛いので当たってしまったりするんですね。
当たられる家族も大変だし。
医療期間でサポートして欲しいですね〜
Posted by nitou at 2017年09月07日 22:18
☆Nitouさん!こんばんは

>穴2つも空いてたら。
修理代払ってもらいましょう!(;´д`)

謝りにきたら、うちの理事長はいいよ!いいよで自分で直しちゃうんだろうなぁと思います。

パーキンソンの薬もいろいろでていて、もちろん進行を遅らせるのもありますが、やはり日に日に出来ない事が多くなると滅入るのでしょうね。
患者が多すぎて 1人にかける診察時間は短いです。また皆が皆同じ症状ではないので、
サポートは難しいですね。
福祉の現場は本当に人が足りないようです。

Posted by brosa at 2017年09月07日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。