2018年03月06日

こういうのもありだわ。。

先日、叔父の49日に出席しました
49日の法要での食事は、日本食のコース料理でした。
その中で出てきたのが、生前,故人が好きだった栗おこわ。
そしてその入れ物の上には、生前、故人が家訓として書いたものが置かれていました。
それがこれ↓
hoji.JPG

孫が10人いて 孫の誕生日には必ず一筆添えてプレゼントを渡していたようです。
みんなに慕われ、愛され この世を去って逝った叔父。
なんか羨ましいなと思いました。
posted by brosa at 23:50| Comment(10) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

良い言葉ですねぇ〜
自分のあるべき姿を春夏秋冬で深く考えたご様子、
ご自分で考えられたオリジナルですか?

ワシも感銘を受けました。
ご紹介してくださってありがとうです。

合掌!(^_-)-☆ありがとうです。
Posted by 炎のクリエイター at 2018年03月07日 02:39
☆炎のクリエイターさん!こんにちは

>ご自分で考えられたオリジナルですか?

そうみたいです。
書くことが好きで絵もやっていたようです。

>ワシも感銘を受けました。
ご紹介してくださってありがとうです。

クリエイターさんも博識豊かだからいろんな方々に
慕われているのではないでしょうか。
Posted by brosa at 2018年03月07日 13:00
こんにちは。
素晴らしい、心に残る言葉ですな。
このような言葉を送られたbrosaさんをはじめ、
周りの皆さまは幸せですな。
鯨もん。も心に留めておきまする。。
Posted by 鯨もん。 at 2018年03月07日 16:07
こんにちは。

ご自分で考えられたとのこと、素敵な叔父さまですね!
皆さんに慕われた一生というのはいいですね。
Posted by at 2018年03月07日 17:06
良い言葉ですね〜
しみじみと心に染み入りました。
本当に素敵な叔父様。
Posted by ユメミー at 2018年03月07日 21:03
☆鯨もんさん!こんばんは

>素晴らしい、心に残る言葉ですな。
このような言葉を送られたbrosaさんをはじめ、
周りの皆さまは幸せですな。

そうですね。
幸せ者かも。。

私も人の記憶に残る人生を送りたいものです。
Posted by brosa at 2018年03月07日 22:13
いい言葉ですね〜

こんな素敵な言葉を残された叔父様
皆さん慕いますよね。

心に残る言葉っていいですね。
よい人生を送られたのでしょうね。
Posted by wakame at 2018年03月08日 18:20
☆静さん!こんばんは

まだ法事は数えるくらいしか行っていない私ですが、
こういうのは初めてです。
私も誰かの記憶に残る人でありたいと思いました。
Posted by brosa at 2018年03月08日 21:13
☆ユメミーさん!こんばんは

心に突き刺さる文面でした。
特に最後は。。。。
己を責めるときは冬のように厳しい心。。
これってなかなかできないです。
自分に甘い私でした。
Posted by brosa at 2018年03月08日 21:14
☆Wakameさん!こんばんは

>こんな素敵な言葉を残された叔父様
皆さん慕いますよね。

そうなんですよ。
まめな方でした。

>よい人生を送られたのでしょうね。

たぶんそうだと思います。
Posted by brosa at 2018年03月08日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。