2018年09月03日

あわただしい1日の中に。。。

続きはまた明日・・・などと言っておきながら、お前の明日は1週間後か・・・とお叱りを受けそうでございます。

ちょっと姑のパーキンソンがすすんでいるらしく、病院に連れていったりとバタバタしておりました。
今度は歩行器を使う事になりました。
杖では転びやすいので、家の中も歩行器を使用した方がいいいという理学療法士さんのすすめです。

そんなこんなで沖縄二日目ですが。。

とにかく凝縮ツアーなもので、慌ただしい!

何はともあれ スケジュール通りに動けました。

ひめゆりの塔⇒平和記念公園⇒おきなわワールド⇒知念城⇒中城城⇒ハンモックカフェ(ランチ)
⇒首里城⇒道の駅⇒那覇 アウトレット

ひめゆりの塔は外せない場所だったので じっくりと見学。
無くなられた方々の無念さが ひしひしと伝わってくる場所です。
okinawa6.JPG

これかが↑塔だと思わず、探しました。
中は防空壕になっていたとか。

平和記念堂
okinawa7.JPG
とても静かな場所にあり、平和そのものでした。

知念城跡の周りには、古屋敷跡、ノロ屋敷跡、古屋敷跡、知念按司墓、受水走水とともに稲作発祥の地があるようです。
人が一人もいないお城でした。
寂しいというか。。。忘れられた牢城のように思えたのは気のせいでしょうか?

okinawa8.JPG

そして中城城
入城券を購入、途中カートで上までのせて行ってくれます。
okinawa9.JPGokinawa10.JPGokinawa11.JPG

世界遺産にもなっている中城城

城壁しか残っていませんでしたが、
自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁、当時の巧みな石積技術を目の前で見て だいぶ広かった事が分かります。
天気がもうちょっと良かったらなぁ〜!
晴れたり降ったりと1時間の間に目まぐるしく空が変わりました。

そしてこの日、いただいたスィーツはこんな感じ。
bukubuku2.JPGsandanka2.JPGokinawa12.JPG


posted by brosa at 12:25| Comment(6) | 美味しかったょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

お義母さま、歩行器が必要ですか。
大変ですね。
私の父は外に出かけるときは車椅子でしたが、家にはあちこちに手すりをつけて、手すりまでは私が手をひいてトイレなどに行っていました。

沖縄、私は行ったことがないですが、やはり独特の文化と戦争の傷跡が残る場所ですね。
スイーツ、美味しそうです♪
Posted by at 2018年09月04日 15:31
こんにちは〜
家での歩行器は大変でしょうね。 段差があってはいけないし、狭いと曲がれないし・・・
昨日、母のいろいろな事につきあっただけでがっくり疲れてしまいました。同居は大変だとお察しします。

沖縄には子供が小さい時に海水浴をしただけなのでじっくり行ってみたいです。
Posted by ユメミー at 2018年09月04日 16:07
★静さん!こんばんは

静さんもお父様の介護をなさっていたのですね。
義母は紙おむつに抵抗があり、出来る限りトイレ自力で行きたいようです。

私がいる時ならいいのですが、不眠症なので
夜中に何度もトイレに起きるようです。

ずっと歩行器も考えてみたらとは言っていたのですが、何度か転ぶようになり歩行器が必要だと判断したようです。
Posted by brosa at 2018年09月04日 21:15
★ユメミーさん!こんばんは

手すりはつけてありますが、ちょっとした段差で揺らぐみたいです。

本日、歩行器が我家にやってきました。
明日は訪問リハビリの先生がいらっしゃるようなのでそこで歩行器の練習をするようです。

沖縄は見るところがたくさんあって、また行ってみたい所です。
車がないと不便なところなので、運転が出来て、もしくは運転手がついて 足腰が元気なうちにじっくり回りたいです。
Posted by brosa at 2018年09月04日 21:19
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

沖縄良いですねぇ〜〜
ひめゆりの塔は、
日本人として一度は行かなくてはならない所です。
この立派な石碑の右前の小さい50cmくらいのものが、
ひめゆりの塔ですよ。

ひめゆり部隊の見返りを求めない奉仕作業や、
最後の無念さなどが実際の生き残っておられる方から、
実際の語りでお話してくださいますもんね?

良い経験をされました。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Posted by 炎のクリエイター at 2018年09月05日 10:15
★炎のクリエイターさん!こんばんは

>この立派な石碑の右前の小さい50cmくらいのものが、
ひめゆりの塔ですよ。

そうらしいですね!
もっと大きい物を想像していたので、それだと知った時はビックリしました。

見返りを求めない奉仕精神。。。
沖縄ならではの県民性なのでしょうね。
Posted by brosa at 2018年09月05日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。