2019年06月14日

それは怖いわ。。

リハビリの甲斐があってか、だいぶスムーズに歩行器を使えるようになり、ゆっくりですが、自分の足で歩けるようになってきてます。
そんな中、病院での出来事をいろいろ聞いたのですが・・(ほら。。病室では話せないことってあるじゃないですか。。。)

一番怖かったのは、転んで整形に入院してきて認知が進んでしまったおばあさんの話。。。
夜中に寝て起きてパニックに陥るんでしょうね。。
自分のいる場所が分からなくてナースコールの線で自殺を図ったとか。。。
そのため、夜中の病室は騒然となったそうです。

また真向かいのおばあさんも自殺願望があるらしく隙あらば自殺しようとするのでご主人が昼間ずっと付き添っていたとの事。
たまたまご主人がトイレに行ったときに、そのおばあさんがコードを首に巻いているから。。どうしたのと聞いたら
ちょっと死のうとおもってと言ったそうです。
すぐにナースコールをしてあげたそうですが。。
それは怖すぎ。。

おかげで看護婦さんが入れ替わり立ち代わりやってきてくれるので 家族としては心配なかったのですが、
病室はにぎやかだったらしいです。
退院してからのカミングアウトだったので、仕方ないけどちょっと かわいそうなことをしてしまいました。
もっと早く退院させたほうがよかったかも。。と思った私です。

それぞれいろんな事情があるんだなぁ〜と思いました。

それはそうと・・昨年、沖縄旅行で貰ったハイビスカス。
haibisukasu1.JPG

大きくなったけど。。。花が咲かないんですけど。。。。
haibisukasu2019.JPG
どうも植物を育てるのは苦手な私です。
何も入っていない隣の植木鉢はみんな枯れてしまいました。(泣)



posted by brosa at 11:22| Comment(14) | びっくりした | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
姑様、退院おめでとうございます!(^^)!
そうなんですか・・
お話を聞いていて、なんだか悲しいような虚しいような。。
長い人生を頑張って生きてこられた高齢者の方・・
終盤に認知が出たり、自殺願望があったり・・
いつか我が身にも起こり得ることなのかもと。。
しかし!
回復にほぼ向かわれた姑様☆
これからも自分の足で歩いて人生を楽しんでいただきたいです(*^^*)

あ、
うちの職場にあるハイビスカスもなかなか花を咲かせてくれないんです。。
もう葉っぱだけのハイビスカスになって4年くらいになるかも(;;)
Posted by magu7☆ at 2019年06月14日 11:56
こんにちは。

入院生活をしていてもいろいろあるのですね。
お姑さんもちょっと大変だったでしょうね。
これからリハビリで歩くことができるようになるといいですね。

ハイビスカス、お花が咲かないのですね…。
私もお花を育てるのは苦手ですから、アドバイスはできないですが、いつかお花が咲くといいですね。
Posted by at 2019年06月14日 15:48
えー自殺事件があったとは気の毒でした。
自殺願望の認知というより老人性鬱はよく聞きます。
心療内科に行ったら治ったとか聞きます。
高齢者だからと放っておかずきちんとした対応が必要みたいです。

ハイビスカスって日当たりが良ければ咲くのかと思ってました。
難しいなら私もダメだわ(^^;)
Posted by ユメミー at 2019年06月14日 19:49
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

お姑さんの退院おめでとうです。
色々と病院でも騒動があったんですね?
歳をとると認知症で困った人達もおられますが、
自殺とは穏やかなお話ではないですから、
何か寂しい気持ちになるというより、
ドタバタで大変な感じになるでしょうね?

お花はその木の成長が
安定しないと咲かないですからね、
来年あたり咲くのではないですか?
枯れるのは鉢の移動時の根切れとか、
水のやり過ぎが原因の場合が多いそうですよ。

いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Posted by 炎のクリエイター at 2019年06月15日 02:13
こんにちは。
リハビリ頑張ってらっしゃるようで何よりです。
自殺願望があるということは、認知症というより「鬱」もしくは「老年期精神障害」かも。
普通、自傷他害の恐れのある方は、精神科病棟に入るか、もしくは「拘束」(本当はしてはいけない)になるんですがね。
でも病院あるあるですよ。
だから病室の窓って全部開かないですしね。
まぁそんな人が同室だと、落ち着かなかったでしょうな。
Posted by 鯨もん。 at 2019年06月15日 16:51
病院で自殺も嫌だけどナースコールのコードじゃ
無理ではないかと(TДT)
鬱もある人だったのかもですね
ナースさんたち大変な仕事ですよね
Posted by nitou at 2019年06月16日 22:19
magu7★さん!こんばんは

>姑様、退院おめでとうございます!(^^)!

ありがとうございます。

>長い人生を頑張って生きてこられた高齢者の方・・
終盤に認知が出たり、自殺願望があったり・・
いつか我が身にも起こり得ることなのかもと。。

そうですね。
今はあまり考えたくありませんが。。。

>もう葉っぱだけのハイビスカスになって4年くらいになるかも(;;)

えっ?
花が咲かないんですか。。
うちもそうなるかも。。〈泣)
Posted by brosa at 2019年06月18日 23:29
★静さん!こんばんは

>入院生活をしていてもいろいろあるのですね・・
これからリハビリで歩くことができるようになるといいですね。

杖なしで歩けるようになることが目標かな。。

>ハイビスカスいつかお花が咲くといいですね。

せっかくここまで育てたので、なんとか花を咲かせてほしいものです。
Posted by brosa at 2019年06月18日 23:59
★ユメミーさん!こんばんは

>自殺願望の認知というより老人性鬱はよく聞きます。
心療内科に行ったら治ったとか聞きます。
高齢者だからと放っておかずきちんとした対応が必要みたいです。

そうなんだ!
老人性欝なんですね。

>ハイビスカスって日当たりが良ければ咲くのかと思ってました。

私もそう思ってました。
でもいっこうに蕾がつく気配がないし。。。
もうちょっと静観してみますね。
Posted by brosa at 2019年06月19日 21:48
★クリエイターさん!こんばんは

>お姑さんの退院おめでとうです。

ありがとうございます。
病院は騒動がつきもののようです。

>お花はその木の成長が
安定しないと咲かないですからね、
来年あたり咲くのではないですか?

そうなんですか。。。
まだ枯れてないので、希望を来年に託しますか。。。
(^_-)-☆
Posted by brosa at 2019年06月19日 21:51
★鯨もんさん!こんばんは

>自殺願望があるということは、認知症というより「鬱」もしくは「老年期精神障害」かも。
普通、自傷他害の恐れのある方は、精神科病棟に入るか、もしくは「拘束」(本当はしてはいけない)になるんですがね。
でも病院あるあるですよ。

そうなんですね。
とりあえず鬱になられた方々は手術を受けたようですが。。

>だから病室の窓って全部開かないですしね。

そうなんですか。。知らなかった。
あれ・・・でも
私の入院していた病室は窓が開きました。
スカイツリーが見える部屋だったのを覚えてます。
Posted by brosa at 2019年06月19日 22:13
★Nitouさん!こんばんは

>病院で自殺も嫌だけどナースコールのコードじゃ
無理ではないかと(TДT)

う〜〜〜ん!
そんなんで締めれるとは思えないけど、鬱なんでしょうね。

看護婦さん見てると、しょっちゅう呼ばれてるし大変な仕事ですよね。
Posted by brosa at 2019年06月19日 22:24
brosaさん、お久しぶりです。
しばらくおじゃましない間に、色々と大変な事が続いてたんですね。
お義母さん、無事手術が終わって良かったです。
やはり歩けなくなると、色々と進んでしまいますから、手術という手段があるのは幸いです。
母の大腿骨骨折の時にそう思いました。
暑い夏を乗り切るよう、お互いに頑張りましょうね!
Posted by みっき at 2019年06月23日 13:47
★みっきさん!こんばんは

お久しぶりぶりですね。
日々変化が続いております。
お互い、介護は大変ですが、頑張りましょうね。
Posted by brosa at 2019年06月24日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。