2020年06月09日

シャー!

前日は元気だったのに、土曜日の朝 アンジェ(にゃん)が吐きまして
よく見ると毛玉ではないよう。。
そのあと寝てるので様子を見ることに。。。
が・・
夜になって、ずっと吐いている。。
大好きなチュール(猫のお菓子)も食べない。。
ご飯も食べない!

これは。。。まずいかも。。
でも病院は終わってる。。

それで翌日の日曜日、病院に連れて行きました。
ほとんど病気をしないアンジェ。。
動物病院に連れて行くのは1年ぶり。。。
そういえば、前回も今頃の時期だった。

今回、エコーを撮ってもらって異物がないことを確認。
病名は急性胃腸炎。。前回と同じ診断。
この段階で胃は空っぽ。膀胱にも尿がない状態でした。
体重は骨皮筋猫になっていて2キロ弱。。。

吐き気止めの薬をしてもらって脱水をおこしているので点滴をすることに。。。

が・・・

大暴れでいつも鳴かないアンジェが鳴いている。
そしてシャ―という声が。。待合室の私のところにも聞こえてきた。
にゃんが威嚇するときのシャ―という声。。初めて聞いた!
弱っている体からよくそんな声が。。

ドクタ―曰く、この状態で点滴をするのは危険なので、吐き気止めは打ててるので自宅でいったん様子を診てくださいとの事。
ぐったりしているアンジェを連れて自宅に戻る私。

2時間は絶食させてくださいと言われたので、厳守!
でも その後 吐き気は止まっているはずなのに 水は飲まない。
もちろん食べない。。。
心配で 電気を消して5秒で眠れる私が、眠れなかった。

angechan5.jpg
ちょっと危機感を感じて昨日も病院へ!
ドクタ―が言うには、アンジェはしっかりと去年のことも私のことも覚えているので、無理やり点滴をすることはできない。
動いて針が動くとちょっと危険。
私がそばにいれば、怖がることもなく抑えておけるので処置してほしい旨を訴えた。
丸二日食べてないし、このままだと危険だと思った私、点滴してもらうまで帰らないオーラーを出しまくった。

私が居ることで安心したのか、昨日のような暴れたり鳴くこともせずなんとか無事に点滴完了。
こころなしか元気になったように見えた。

そして今日。
おなかが空いたようで、昨日の状態が嘘のように食べる。
なんかやっとホッとしたわ。
ちょっと寝不足気味の私です。




posted by brosa at 22:34| Comment(12) | 罹っちゃったょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと!(゜Д゜|||)
急性胃腸炎とは・・・
急激な暑さなど環境変化でストレスになったんでしょうか・・・
(でもエアコンはつけてるんでしょうね、きっと…)
ともあれ、少しずつ、ではなくて急激に?食欲も出てまずは一安心ですな〜(^^A)
早く平常運転に戻るといいですね。
brosaさんもゆっくり休んで下さいな。
Posted by OGULA AZUKI at 2020年06月11日 19:07
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

それはご心配だったでしょう?
動物は口がきけないので苦しがっているのも、
訴えられないんで見ているだけで辛いですよね?

塩分をたくさん含んだものを間違って食べたときに、
我が家のワンコはそんな感じになりますけどね。
何はともあれ点滴受けられたの偉かったですし、
復活してよかったですね?

いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Posted by 炎のクリエイター at 2020年06月11日 19:13
それは心配でしたね。
落ち着いているとのことでひとまず安心ですね。
体が小さい動物はあっという間に悪化してしまうから、
本当に心配。
brosaさんもご自愛くださいな。
Posted by 月青 at 2020年06月12日 07:42
こんにちは。

心配でしたね。
brosa さんが見えないところでの点滴は怖かったのでしょうか。
ちゃんと点滴ができて少し良くなったようで、よかったですね。
食べることができるようになったら、一安心ですね!
Posted by at 2020年06月12日 12:00
brosaさんもそれはとても心配されたことでしょう。。
アンジェちゃんの様子を聞いているだけでも
magu7☆まで不安で心配になってしまった(。。)
動物だって、よく覚えているんですよね。
brosaさんがいっしょで少し安心したんだろうな。
その後、アンジェちゃんの様子はどうですか!(^^)!
回復していたようなので、すっかり良くなってますよーに!
brosaさんもゆっくり休んでね!
Posted by magu7☆ at 2020年06月12日 14:51
お疲れ様でした。
brosaさんがいると安心して点滴を受けたなんて、ますます愛おしくなりますね。
急な暑さと心配でお疲れでしょう。
今夜はぐっすり休んでください。
Posted by ユメミー at 2020年06月12日 20:46
☆Azukiさん!こんにちは

>少しずつ、ではなくて急激に?食欲も出てまずは一安心ですな〜(^^A)

そうなんですよ。
私はぜい肉がたっぷりついているので、2,3日食べなくてもいきていけるこど、アンはもともと小食。
あまりの軽さに動揺してしまいました。
Posted by brosa at 2020年06月13日 16:13
☆クリエイターさん!こんにちは

>動物は口がきけないので苦しがっているのも、
訴えられないんで見ているだけで辛いですよね?

そうなんです!
慎重派なので誤飲はないと思ったのですが。。

>何はともあれ点滴受けられたの偉かったですし、
復活してよかったですね?

ありがとうございます。
病院を変えることも検討していたので、点滴が出来たときには心底 ほっとしました。
Posted by brosa at 2020年06月13日 16:16
☆月青さん!こんにちは

>落ち着いているとのことでひとまず安心ですね。

ありがとうございます。

>体が小さい動物はあっという間に悪化してしまうから、本当に心配。

そうなんです。
以前飼っていたウサギのレオも前日は元気だったのに翌日急変して様子がおかしいと思った3時間後には亡くなっていました。
ちょっとそれが私の中でトラウマかも。。
Posted by brosa at 2020年06月13日 16:19
☆静さん!こんにちは

>brosa さんが見えないところでの点滴は怖かったのでしょうか。
ちゃんと点滴ができて少し良くなったようで、よかったですね。

ありがとうございます。
今では、とっても元気です。
今日は涼しいのでよく食べてます。(笑)
Posted by brosa at 2020年06月13日 16:21
☆magu7★さん!こんにちは

>アンジェちゃんの様子を聞いているだけでも
magu7☆まで不安で心配になってしまった(。。)
動物だって、よく覚えているんですよね。

お互い、動物も家族の一員ですから、病気になると子供以上に心配になりますよね。
どこが痛いとか言ってくれないだけに。。

>brosaさんもゆっくり休んでね!

ありがとうございます。
アンは驚異の回復力をみせて元気になりました。
Posted by brosa at 2020年06月13日 16:37
☆ユメミーさん!こんにちは

>brosaさんがいると安心して点滴を受けたなんて、ますます愛おしくなりますね。

アンが私に対して心許しているのがよくわかります。
守ってあげなきゃって気持ちが強くなりました。

ここ数日はおかげさまでよく眠れてます。
Posted by brosa at 2020年06月13日 16:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。